神戸の新鋭ラッパーyx sillyがEP『Silly & U』をリリース | Minchanbabyとlil beamzも参加

神戸を拠点とする若手ラッパーのyx sillyが、3作目のEPとなる『Silly & U』をリリースした。

このEPはメロディックな楽曲を中心に、バラエティーに富んだ楽曲群を収録しており、Minchanbabyとlil beamzが客演として参加している。

EPからlil beamzが参加した"ソラノムコウ"のCGを用いたミュージックビデオが公開となっている。

Info

1 Butterfly
2 霊感ガール
3 裏キャラ (feat. Minchanbaby)
4 HERO
5 Mix juice
6 Baby…
7 ソラノムコウ (feat. lil beamz)

https://linkco.re/RYxDv33g

related

Minchanbaby & RhymeTubeがSUSHIBOYSのFARMHOUSEをフィーチャーした新曲“Yeah”をリリース

MinchanbabyがRin音、空音、SUSHIBOYSなどに楽曲提供するRhymeTubeとタッグを組んだコラボシングル企画を開始。第2弾シングルとして、SUSHIBOYSからFARMHOUSEをフィーチャーした“Yeah Feat. FARMHOUSE”をリリースした。

lil beamzが新曲“マヂカルラブリー”をリリース

昨年リリースのEP『LIL BEAMZ IS LIL BEAMZ』や、先日リリースされたプロデューサーユニットKNOTTとの楽曲“Yeah”などが話題を呼び続ける兵庫・加古川の新鋭ラッパーlil beamzが、新曲“マヂカルラブリー”をリリースした。

lil beamzが自宅の部屋で撮影した"I AM I"のミュージックビデオを公開

lil beamzがEP『LIL BEAMZ IS LIL BEAMZ』から、 “I AM I”のミュージックビデオを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。