神戸の新鋭ラッパーyx sillyがEP『Silly & U』をリリース | Minchanbabyとlil beamzも参加

神戸を拠点とする若手ラッパーのyx sillyが、3作目のEPとなる『Silly & U』をリリースした。

このEPはメロディックな楽曲を中心に、バラエティーに富んだ楽曲群を収録しており、Minchanbabyとlil beamzが客演として参加している。

EPからlil beamzが参加した"ソラノムコウ"のCGを用いたミュージックビデオが公開となっている。

Info

1 Butterfly
2 霊感ガール
3 裏キャラ (feat. Minchanbaby)
4 HERO
5 Mix juice
6 Baby…
7 ソラノムコウ (feat. lil beamz)

https://linkco.re/RYxDv33g

related

Minchanbabyが新機軸なニューシングル"NIZICORE"をリリース

精力的に楽曲をリリースし続けているMinchanbabyが、ニューシングル"NIZICORE"をリリースした。

Minchanbabyとweek dudusがコラボシングル"Battle Life 太郎"をリリース

昨年vio moonを含めた3人でコラボEP『Threesome』をリリースしたMinchanbabyとweek dudusが、コラボ曲"Battle Life 太郎"を発表した。

【コラム】A New Form of Japanese Rap 2020|交差するラップとレイヴ

トラップのビートが一つのスタンダードとなり、メインストリームからアンダーグラウンドまでありとあらゆるシーンを席巻して何年も経つ。現行のラップミュージックのビートは大雑把に「ブーンバップ」と「トラップ」に二分されることが多いが、もちろんその大きな括りの中で様々なサブジャンルが生まれては消えることを繰り返している。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。