大竹彩子の個展『GALAGALA』がPARCO MUSEUM TOKYOにて9月に開催

Photo by Masato Kawamura

反響を呼んだ個展『COSMOS DISCO』(渋谷DIESEL ART GALLERY)から1年を経て、大竹彩子による大規模な新作個展が9/4(金)〜 9/22(火)の間、PARCO MUSEUM TOKYOにて開催される。

前回展では会期スタートから数日で完売した人気のペインティング&ドローイング作品に加え、2冊の新作ZINEにまとめられた写真作品が登場。展覧会のタイトル「GALAGALA」は、アーティスト大竹彩子の「銀河系(GALA-XY)」であるとともに、彼女の好奇心から成る星々がまたたく「祝祭(GALA)」の時空間を表現している。

軽やかな視点の移動によってコスミックな表現領域を切り開く、大竹彩子の「眼差しの先にあるもの」に触れることができる個展となる。

GALAは宇宙であり、GALAは祝祭である。 無限の宇宙の美々しい断片に心掴まれるその瞬間、私の “好奇心” が触れた色、形、音、匂いが魂と共に踊り出す。

突然の暗闇に放られた時、 貴方の記憶の隙間にこっそり入り込んだGALAGALAの断片が、 いつかぱちんと弾け、空っぽの気持ちを彩るよう祈りを込めて。

大竹彩子

会場では、前回展では会期スタートから数日で完売した人気のペインティング&ドローイングキャンバス作品のほか、エディション付きの写真作品などの新作を展示販売。また、会場オリジナルTシャツ などのグッズや新作ZINEの即売に加え、新作オブジェのインスタレーションも行われる。

Info

SAIKO OTAKE EXHIBITION 『GALAGALA』

会期:2020年9月4日(金)〜 9月22日(火)
開場時間:11:00〜21:00
※入場は閉場の30分前まで。 ※最終日は18:00閉場
会場:PARCO MUSEUM TOKYO(渋谷PARCO 4F)東京都渋谷区宇田川町15-1
入場料:一般500円/学生300円/小学生以下無料(入場特典[オリジナルステッカー]付き/各種入場割引あり)

主催:パルコ  
企画制作:パルコ / 亜洲中西屋

宣伝物デザイン:河村康輔

※営業時間は感染症拡大防止の観点から変更の可能性があります。ご来場の際は渋谷PARCOのHPをご確認ください。

related

Black Lives Matterの認知拡大を目的にしたAwich主宰のエキシビジョン『Unity』が開催 | BlackEyePatch、GUCCIMAZE、UTOPIE (Kosuke Kawamura × YOSHIROTTEN)などが参加

Awichが主宰するアートエキシビジョンBlack Lives Matter Charity Exhibition『Unity』が9/26(土)と9/27(日)の2日間限定で、原宿のGallery COMMONで開催される。

嶌村吉祥丸、東海林広太、TAIGA、蓮井元彦、服部恭平らによるポラロイド写真展 『Polaroid Stories』がzakuraにて開催中

嶌村吉祥丸、東海林広太、TAIGA、蓮井元彦、服部恭平らによるポラロイド写真展 『Polaroid Stories』がzakuraにて9月16日(水)まで開催中である。 デジタルカメラがスタンダードとなっている近年、若者を中心にフィルムカメラの人気が上昇中。Instagramの影響もあってか...

若手アーティストの展示シリーズ『PARCEL JUNCTION』の第一弾にKINJOが登場

東京・日本橋馬喰町のDDD HOTELの一角にある画廊PARCELで、若手アーティストによる展示シリーズ『PARCEL JUNCTION』がスタートする。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。