今年のXXL FreshmanにPolo GやNLE Choppa、Jack Harlow、Fivio Foreign、Mulattoらが選出|選出予定であった故Pop Smokeへの追悼文も発表

新鋭ラッパーの登竜門となっている、XXLによる毎年の恒例企画「XXL Freshman」。毎年どのラッパーが選出されるか注目の的となる同企画の、今年のFreshmanたちがついに発表となった。

今年は“WHATS POPPIN”で大きなブレイクを果たしたJack Harlow、メンフィス出身のラッパーNLE Choppa、シカゴのPolo GとCalboyなどが選出。他にもBaby KeemやMulatto、Rod Wave、Lil Keed、Chika、24kGoldn、Lil Tjay、そしてFivio Foreignが名を連ねている。

また、今年のXXL Freshmanに確実に選出されると見込まれていたのが、2月に惜しくも命を落としてしまったPop Smokeだ。XXLによるとPop Smokeの死の一ヶ月前に同誌は彼をFreshmanに選出しており、彼もそれを快く受け入れていたとのこと。死後にFreshmanに名を連ねることは事情により出来なかったそうだが、XXLは「私たちにとっては、Popは今でもFreshmanの一員です」との声明を発表している。

XXL Freshmanといえば、毎回の恒例となっているのがメンバーによる『Freshman Cypher』。今年は新型コロナウイルスの影響もあり通常の形で開催することは出来なさそうだが、いずれにせよ彼らのフリースタイルも今から期待である。

related

今年のXXL Freshmanたちが人種差別や警察による暴力についてディスカッションする動画が公開

毎年の恒例であり新鋭ラッパーの登竜門となっている人気企画「XXL Freshman」。今年はJack Harlow、NLE Choppa、Polo G、Calboy、Baby Keem、Mulatto、Rod Wave、Lil Keed、Chika、24kGoldn、Lil Tjay、Fivio Foreignが選出されたが、今回、今年のFreshmanたちが人種差別や警察による暴力の現状についてディスカッションする動画が公開された。

BluefaceやPolo G、Rico Nastyらに「ライムを事前に書くか、フリースタイルをするか」というアンケートを採る動画が公開

様々なスタイルのラッパーが存在するヒップホップシーン。練りに練られたライムを聴かせるリリシストもいればフリースタイルで巧みなラップを披露する者もいる中、人気の若手ラッパーたちに「ライムを事前に書くか、フリースタイルをするか」というアンケートを採る動画がXXLから公開された。

DaBaby、Megan Thee Stallion、YK Osiris、Lil MoseyによるXXL『Freshman Cypher』の動画が公開|DaBabyのバースが使い回しだと話題に

先日発表された、XXLの恒例企画『XXL Freshman』。そして昨日、これまた恒例の選出されたラッパー達によるサイファー『Freshman Cypher』の動画が公開された。今回、サイファーを披露したのはDaBaby、Megan Thee Stallion、YK Osiris、Lil Moseyの4人だ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。