TOSHIKI HAYASHI(%C)が海外アーティストとのコラボプロジェクト『Synchronizing』をスタート | 第一弾には韓国からBlueny of OuiOuiが参加

iri、SHE IS SUMMER、chelmicoなどへの楽曲提供で知られるビートメイカーのTOSHIKI HAYASHI(%C)が、海外アーティストをフィーチャリングするコラボプロジェクト『Synchronizing』をスタートした。

このシリーズは「違う国の女性が、違う目線で、違う言語で、“愛”を歌う」をコンセプトに、TOSHIKI HAYASHI(%C)が厳選した海外の女性ボーカリストをフィーチャリングして、皆に愛という同じテーマで歌詞を書いてもらい、TOSHIKI HAYASHI(%C)のR&Bビートに乗せて歌うというもの。「国によって違う愛の表現や女性ならではの共通点、言語の違いによって生み出される音の響きなどを取り上げることによって今までと違う作品を作りたかった」というTOSHIKI HAYASHI(%C)による新しい挑戦がここにある。

Blueny of OuiOui

第一弾は韓国インディーR&Bシーンで活躍する女性R&BデュオOuiOuiのリードボーカリスト、Blueny of OuiOuiが全詞韓国語で参加している。このプロジェクトに合わせて、TOSHIKI HAYASHI(%C)はnoteをスタート、プロジェクトの詳しい内容や歌詞の日本語訳なども含め、最新情報はこちらで更新される。

Info

TOSHIKI HAYASHI(%C) “Be honest”
https://lnkfi.re/behonest0724

related

ビートメイカーがInstagram Liveで20分以内にビートを完成させる企画『Quick Cookin'』にTOSHIKI HAYASHI(%C)が登場

Instagram Live上でビートメイカーが20分以内にビートを完成させるタイムチャレンジ企画『Quick Cookin'』の第三弾が、明後日6/10(水)の20時からFNMNLのInstagram Live上で行われる。

Qiezi Mabo、Yohji Igarashi、TOSHIKI HAYASHI(%C)がAbemaMixでパフォーマンスを披露 | AWAによるイベント『EDGE』とのコラボ

AWAが不定期で仕掛けるパーティ『EDGE』と、AbemaMixのプログラム『HOMIES』とコラボレーション企画が、5/7(木)のこの後15時から放送される。

TOSHIKI HAYASHI(%C)が自身の楽曲で構成したミックスをリリース

ビートメイカー、DJとして活躍するTOSHIKI HAYASHI(%C)が自身の楽曲で構成したミックス作品を本日リリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。