ラッセル・ウェストブルックモデルの『Jordan Why Not Zer0.3 SE』が登場

NBAの大人気選手ラッセル・ウェストブルックのパフォーマンスモデルの第3作目となる『Jordan Why Not Zer0.3』が3色のカラーリングで登場する。

Jordan Why Not Zer0.3 Flash Crimson \17,050(税込)

彼のダイナミックに切り込むようなプレースタイルを支えるために素材の重なりを減らしているこのモデル。中足部のストラップを取り除き、履き口を低めにし、テキスタイルのアッパー も軽量かつしっかりと足をシューズに固定させる作りとなった。フラッシュクリムゾンカラーは、NIKE.COM及び、一部のNIKE/JORDAN販売店にて発売中だ。

また機能面では、前足部のズームエアユニットが、終始一貫してスピードを出すことを維持させながらも反発性のあるライド感を提供する。

Jordan Why Not Zer0.3 SE Atomic Orange
Jordan Why Not Zer0.3 SE Primary Colors

夏に見られる鮮やかな色から着想を得たアトミックオレンジのカラーは、7/15(水)から発売。素朴な下書きのような線が特長のPrimary Colorsは9月より販売。これはデザイナーがパターンの試作段階で描いた線を参考に、1つ1つの色は、ラッセル・ウェストブルック がプレーしてきたプロチームの色を示唆している。

Info

NIKE カスタマーサービス:0120-6453-77
NIKE.COM

related

PALACEとNew Balanceの初のコラボレーションで「580」が登場

PALACE SKATEBOARDSとNew Balanceが初のコラボレーションを実現させた。

VAULT BY VANSとWACKO MARIAのコラボレーションでAuthenticが登場

VAULT BY VANSがWACKO MARIAとのコラボレーションでAuthenticを発表した。

StüssyとNikeのカプセルコレクションが発売 | Air Max 2013を再構築したフットウェアも登場

これまでも多くのコラボレーションを行なってきたStüssyとNikeが、2022年秋シーズンのカプセルコレクションをリリースする。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。