New Balanceからアジア製1700が10年ぶりに復刻

New Balanceからアジア製1700が7月10日(金)に日本限定で発売される。

1700とは、1999年に発売されたメイドインUS製のモデル。高い衝撃吸収性と安定性を誇るクッショニング素材「ABZORB」を初めてフルレングスで採用し、踵部には摩耗に強いラバー素材「Nデュランス」を搭載し話題となった今もなお高い人気を誇る品番である。

2010年に発売以来、10年ぶりに復刻となるアジア製の1700は、US製の1700と同一のソールを使用し、安定性やクッション性に加え優れた履き心地を忠実に再現。上質なシンセティックレザーや、踵部に施された「LIMITED EDITION」と「new balance japan」の刺繍、2000年に日本にて2000足限定で発売されたUS製1700カラーを再現するなど、スペシャル仕様となっている。

CM1700 / COLOR:NJ(GRAY)/ ¥17,600円(税込)/ ウィズ,サイズ: D/23.0~29.0,30.0 cm

 

Info

発売日:7月10日(金)

https://shop.newbalance.jp/shop/e/eEnb-cm1700nj
(※URLは7月10日(金)に公開となります。)

related

adidas OriginalsとHUMAN MADEの「FUTURE IS IN THE PAST」のメッセージを込めたカプセルコレクション

adidas OriginalsがNIGO®によるブランドHUMAN MADEとの新しいコレクションを9/25(金)から発売する。

New Balanceから2010年に登場したフラッグシップモデル「2002」がアジア製で初復刻

New BalanceからMade in U.S.A.のフラッグシップモデルとして2010年に登場した「2002」が、アジア製となり初復刻される。

UNION TOKYOとJORDAN BRANDによる最新コラボコレクションが 今週発売 | モデルにはkZmも登場

UNION TOKYOで前作『AJ1』から2年弱の時を経て、オーナーのクリス・ギブスが手掛けたUNIONとJORDAN BRANDによる最新コレクションが8/29(土)より発売開始される。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。