京都METROで開催されてきたイベント『スクリューパイルドライバー』のスペシャル版が表参道WALL&WALLとMETROで同時開催 | imai、Tomggg、Seihoなどが出演

京都の老舗クラブ・METROで開催されてきたパーティー『スクリューパイルドライバー』が、7/5(日)に表参道WALL&WALLと京都METROで限定人数を入場可能な上で同時開催される。

WALL&WALLにはMETROの、METROにはWALL&WALLのアクトをリアルタイム中継するという構成となっていて、どちらの会場にいても両会場のパフォーマンスを楽しむことができ、オンラインストリーミング上でも1つのイベントとして楽しめるという内容。

WALL&WALLにはgroup_inouのトラックメーカーimai、Tomgggという所縁のあるラインナップに加えSeihoもDJを披露する。京都からはBatsu、SNJOなどのラインナップが登場し、カオスなパーティーを作り上げる。

Info

スーパースクリューパイルドライバーXβ
#SSPDXβ

2020.07.05 Sun.
17:00 open/start
at WALL&WALL(東京) / METRO(京都) / ZAIKO(オンライン)

チャージ:¥3,000(D代別)
▼予約メール宛先
sspdx0705@gmail.com
*入場には必ず事前のメール予約が必要です。
*件名に開催会場を記入の上、お名前/連絡先を記載し送信してください。
*複数枚ご予約の場合、皆様分のお名前ご連絡先も記載して下さい。

オンライン視聴:¥1,000(販売期間 7/2 20:00~7/8 20:00迄)
▼購入先URL
https://wallwall.zaiko.io/e/sspdx
*zaikoを利用した有料配信です。

出演:
<東京>
imai
Tomggg
seiho
HiRO.JP

<京都>
Batsu
SNJO
5364
ISHII
keshigomu

<ご来場のお客様へのお願い>
海外及び日本において新型コロナウィルス感染症が発生しております。感染拡大防止ガイドラインに従っての開催となりますので、ご来場頂くお客様におかれましては、感染拡大予防の趣旨をご理解頂き、以下の点にご協力いただきますようお願いいたします。
■入場者数50人までの予約限定イベントになります。必ず事前のご予約をお願い致します。
■発熱・咳・くしゃみ・息切れなどの症状や、その他体調がすぐれない場合は、決して無理をせず参加を控えていただき、保健所等に設置される「相談窓口」に電話等でお問い合わせ頂き、その指示に従ってください。
■参加される方は、店内のマスク着用、手洗い、うがい、他のお客様とのソーシャルディスタンスの確保、グラスの回し飲みの禁止、大きな声での会話等の感染予防にご配慮をお願い致します。
■咳、くしゃみの際は、ハンカチやティッシュ等で口と鼻を被い、他の人から顔をそらす、背を向ける等のエチケットの徹底にご協力をお願い致します。
■尚、会場内で気分が悪くなった場合や、発熱・咳・くしゃみ・息切れ等の症状が出た場合は、決して無理をせず速やかにスタッフに申し出て下さい。
■ご入場時に体温の検温、手指のアルコール消毒を行っていただきます。
■両店舗内では各所への手指消毒用設備の設置、また多くの方が触れる場所へは適時スタッフによる清掃がございます。ご不便をおかけしますがご協力よろしくお願いいたします。
■新型コロナウィルス感染および拡散防止の為、スタッフはマスクを着用の上、業務させていただきますので、予めご了承下さい。

related

ストリートカルチャーマガジン『DAWN』がコロナ禍の特別号を発売 | Mars89、マヒトゥ・ザ・ピーポーなども登場し、Seihoや、佐久間裕美子、荏開津広も寄稿

インディペンデントのストリートカルチャーマガジンとして、昨年11月に発刊し即完売となった『DAWN』が『DAWN N°1.5 Survival Issue』を8/22(土)に発売する。

SeihoとSEKITOVAが新たにLIQUIDROOMのTシャツプロジェクトに参加

ジャンルを超えた多くのアーティストたちが参加してきたLIQUIDROOMのメッセージTシャツプロジェクトに、新たに関西を代表するエレクトロニックシーンの担い手SeihoとSEKITOVAが登場。 Seihoは6月にYouTubeで毎日放送され話題となった「DESTINATION」、そしてその音...

clubasia存続支援コンピレーションアルバム『sound leakage 2020』がリリース|Masayoshi IimoriやTomggg、長谷川白紙など全30組が参加

株式会社カルチャー・オブ・エイジアが運営するクラブ/ライブハウスLOUNGE NEO、Glad、VUENOSの閉店を受け、同社が運営を続ける予定となっているclubasiaの存続支援コンピレーションアルバム『sound leakage 2020』がリリースされた。 Masayoshi Iimo...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。