GUとSOPH.が初のコラボレーション | Ryohuがオリジナル楽曲を提供しYOSHIROTTENがアートワークデザインを監修

GUとSOPH.による初のコラボコレクション『1MW by SOPH.』が6/25(木)に発売となる。

「1日の終わりから次の日の始まりまで、ワンマイル圏内を快適に過ごせるホームウェア」をテーマにしたこのコレクションは、現代を生きる人々のあらゆる生活シーンに寄り添った、快適でかつ洗練されたデザインを追求している。

同コレクションでは、東京をベースに活動するグラフィックアーティストYOSHIROTTENがアートワークデザインを監修。スターモチーフや迷彩柄と、「ワンマイル」をイメージしたピクトグラムを掛け合わせたオリジナルグラフィックを制作した。Ryohuがオリジナル楽曲を提供しムービーにも出演した。

Info

「1MW by SOPH.(ワンエムダブリュー・バイ・ソフ)」コレクション概要
・販売期間:2020年6月25日(木)より販売開始
・商品数:メンズ全23型、キッズ全9型
・展開マーケット:日本(全国のジーユー店舗、およびオンラインストア)
中国(一部店舗およびオンラインストア)
台湾(全店舗およびオンラインストア)
香港(全店舗)

特設ページURL:https://www.gu-japan.com/jp/feature/1mwbysoph/

related

Ryohuが2ndアルバム『Circus』を来週リリース | YONCE、IO、佐藤千亜妃、Jeterなどが参加

KANDYTOWNのメンバーでもあるRyohuが、ソロとしては2年ぶりの2ndアルバム『Circus』を来週9/21(水)にリリースする。

Ryohuが様々なアーティストを客演に招いた楽曲を5ヶ月連続でリリース | 第一弾としてYONCEをフィーチャーした"One Way"を発表

KANDYTOWNの中心メンバーであるラッパーのRyohuが、今月から様々なアーティストを客演に招いた楽曲を5ヶ月連続でリリース。第一弾として盟友YONCE(Suchmos)を客演に招いた"One Way feat. YONCE"を4/6(水)に発表する。

Gottz、Ryohuが書き下ろしたブラックラムズ東京の公式チームソング“WINNING”がリリース

世田谷を拠点に活動するヒップホップクルーKANDYTOWNに所属するラッパーのGottzとRyohuが、同じく世田谷をホストエリアとして活動するラグビーチーム・ブラックラムズ東京の公式チームソング“WINNING”を書き下ろし、本日2022年1月28日にリリースした。また、同楽曲が使用された2022年シーズンにおけるブラックラムズ東京のプロモーションビデオが今夜20:00よりYouTubeにて公開される。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。