K-POPファンの中で白人至上主義者による「WhiteLivesMatter」のタグを推しの画像や動画で埋める動きが広がる

ジョージ・フロイドさんが警察によって窒息死させられた事件をきっかけに再び大きな盛り上がりを見せている「BlackLivesMatter」運動。そんな中、この運動をよく思わない白人至上主義者が「WhiteLivesMatter」なるハッシュタグをつけたツイートをTwitterに投稿しトレンド入りさせることで「BlackLivesMatter」を埋もれさせようとする動きが発生した。しかし、そんな彼らにとって思わぬ壁が立ちはだかり話題を呼んでいる。

Complexの記事によると、K-POPファンのコミュニティの一部で「WhiteLivesMatter」のタグをつけて自分のお気に入りのアイドルの動画や画像をツイートする動きが盛り上がっている。レイシストのツイートを埋もれさせ差別に抗議が出来る上に、自身が好きなアイドルの布教も出来るため一石二鳥というわけだ。

例えばあるユーザーは「レイシストのバカどもは俺たちがお前らのトレンドに合わせると思ったのか?」との文言とともにダンスの動画をアップ。

他のユーザーもレイシストに対する抗議の言葉と共にアイドルの画像や動画を投稿しており、現在「WhiteLivesMatter」のタグをTwitterの検索にかけると白人至上主義者の投稿の数と比べてK-POPアイドルの画像や動画、ミームの数が圧倒的に多数を占めている。

中にはBTSのRMによる人種差別や性差別に関するスピーチの動画などもアップされており、レイシストに対する真剣な抗議の思いが伝わる。

レイシストにとっては思わぬ方面からの邪魔が入った形となる今回の一件。人種差別という誰も幸せにしない最悪非道な行為に精を出すより、アイドルを応援し楽曲やビデオを楽しむ方が遥かに自分や世の中のためになることは間違いない。K-POPファンの素晴らしい連帯と良識が分かるニュースであった。

related

SpotifyからK-POPの楽曲が大量に削除|ディストリビューターは契約更新に伴い交渉中と主張

世界最大の音楽ストリーミングサービスであるSpotifyから、本日よりK-POPの楽曲が多数削除され、ファンの間で大きな話題となっている。

架空のK-PopグループPlanet BoyzのCDやポスター、グッズなどの展示会が開催

「お土産」だけに止まらない、エンタメグッズ・ライブグッズの新たな可能性を『グッズコミュニケーション』として提案するLIVE GOODS LABOによる展示会「LIVE GOODS LOVE」の第2弾が、5/10(金)から東京・新宿のBar星男で開催される。 今回は多角的なグッズ展開でしられるK...

Bruno MarsやRed Velvetなどを手がけるプロダクションチームThe StereotypesがK-Popの特長について語る

先日、BTS(防弾少年団)のニューアルバム『LOVE YOURSELF 轉 'Tear'』がビルボードアルバムチャートで初登場1位を獲得したことは記憶に新しい。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。