宇多田ヒカルとKOHHのInstagram Liveでわかった6つのこと

宇多田ヒカルが5月の毎週日曜日の夜に行っているInstagram Live『自宅隔離中のヒカルパイセンに聞け!』。昨日5/24のゲストとして宇多田ヒカルの楽曲"忘却"で客演したKOHHがゲスト出演した。中村倫也、ONE OK ROCKのTakaがこれまで登場してきた『自宅隔離中のヒカルパイセンに聞け!』だが、宇多田ヒカルとKOHHは約40分間に渡りトークを展開、これまで明かされなかった興味深い事実もわかった。

1. "忘却"以外にも宇多田ヒカルとKOHHの共演曲は存在する

宇多田ヒカルとKOHHが共演した楽曲はどうやら"忘却"以外にも存在し、宇多田が昨日のInstagram Live中にメロディーを口ずさんでいた。その後KOHHの多くの楽曲をプロデュースしてきた理貴のツイートによれば、宇多田ヒカル、KOHH、そしてラッパーのYungGucciManeも参加した楽曲が存在するということで、昨日のInstagram Live中にはYungGucciManeの名前も上がっていたので、どうやらこの楽曲のことのようだ。レコーディング時期については明確ではないが、宇多田によれば大体3年から4年前ということで、"忘却"以後にレコーディングされたのは間違いなさそうだ。

2. 宇多田ヒカルは"忘却"を自身の楽曲の中でもトップ3に入るくらい気に入っている

トークの中で宇多田は"忘却"を自身の楽曲の中でもトップ3に入るくらい気に入っている楽曲だとコメントし、"忘却"をロンドンでレコーディングした際の思い出を振り返っていた。宇多田によれば、またKOHHとはレコーディングを一緒にしたいということで、KOHHも「ぜひ」と応じており、2人の新たな共演曲が聴ける日もあるかもしれない。

3. KOHHは1日で7曲ものレコーディングを行った

今の名義ではラストアルバムと言われている作品『worst』をリリースKOHHに、宇多田が音楽は続けているんでしょと質問したところ、KOHHは音楽は変わらず作っていると応答し、先日も「1日で7曲作った」とコメントした。先日放送されたNHKのドキュメンタリーでも、KOHHのレコーディング風景は放送されていたが、その旺盛な制作意欲は全く衰えていないようだ。その楽曲がKOHH名義でリリースされるのか、もしくはまた別の名義でリリースされるかについては明言はされなかった。

4. 『worst』は以前レコーディングされた楽曲からコンセプトに沿ったものが収録されたアルバム

その『worst』について、KOHHは楽曲は以前に収録されたものからクリエイティブディレクターのRyo Takahashiがコンセプトに沿ったものを収録した作品だと話していた。『worst』についてはこちらの記事も参照してほしい。

5. "Time"のデモを最初に聴いたのはKOHH

宇多田ヒカルが今月リリースした新曲"Time"。仮タイトルが宇多田の友人が服用している抗がん剤だったことも明らかになったが、"Time"のごく初期のデモを初めて聴いたのはKOHHだったという。KOHHはあまり覚えていないと語っていたが、宇多田はKOHHがスネアを褒めてくれたと話していた。また"Time"のミュージックビデオは自宅で撮影されたモになるという。

6. KOHHはアイスコーヒーはファミリーマートのブラック派

KOHHがコーヒーを作っていたので、好きなコーヒーの話になりKOHHはファミリーマートのアイスコーヒーをブラックで飲むのが好きと話していた。プライベートをほぼSNSで明かさないKOHHだけに、こうした話が出るのもInstagram Liveならではの光景だった。

他にもフィルターで2人とも遊び出すなど、リラックスした雰囲気が印象的だったInstagram Liveのアーカイブは24時間限定で公開中だ。『自宅隔離中のヒカルパイセンに聞け!』は5/31(日)が最終回となる。

Info

■番組名:「自宅隔離中のヒカルパイセンに聞け!」
■配信日時:5/3(日) 5/10 (日) 5/17(日) 5/24(日) 5/31(日) 各日19時半~20時頃より配信スタート予定
■配信元アカウント:
宇多田ヒカル Instagram アカウント @kuma_power
https://www.instagram.com/kuma_power/?hl=ja

related

KOHHとアドビがコラボレーション | "2 Cars"のミュージックビデオをファンが自作できるプロジェクトがスタート

KOHHが映像や画像編集ソフトなどで知られるアドビ社と、日本のミュージシャンとしては初のコラボレーションを行う。

『夏の魔物』によりKOHHやTohji、ゆるふわギャング、5lack、SEEDA、Jin Dogg、鎮座DOPENESSなどが手塚プロのキャラクター化

YouTubeにて10/19(月)~10/23(金)、幕張メッセイベントホールで10/24(土)~10/25(日)に開催される『夏の魔物』による新シリーズ『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』が手塚プロダクションにアートワークを依頼し、描き下ろしされた出演者イラストが公開となった。

『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』の第一弾アーティストでKOHH、Tohjiがヘッドライナーで発表 | 鎮座DOPENESS、ゆるふわギャング、MONJU、Jin Dogg、釈迦坊主、パソコン音楽クラブなども出演

幕張メッセイベントホールにて10/24(土)~10/25(日)に開催される『夏の魔物』の新シリーズ『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』の第一弾出演者が発表となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。