adidasとHYKEが3年ぶりのコラボレーションでUltraboostなどを発表

adidasがウィメンズブランドのHYKEと2016年シーズン以来となるコラボレーションを発表し、5/27(水)から日本先行販売する。

このコレクションでは、adidasのスポーツパフォーマンスが持つ独自のテクノロジーにHYKEのクラフトマンシップと美学を重ねたデザインを融合し、adidas Running Boostフォームを搭載したUltraboostをはじめとするフットウェア、アパレル、アクセサリーを合わせた全20点が発売される。

ULTRABOOST AH-001 (FV3905) 自店販売価格 ¥35,000 +税

フットウェアは、2モデルがラインナップ。Ultraboostをベースにデザインを再構築したモデルは、オリジナルテープフックによるクロージャーや、ヒールキャップとミッドソールに象徴的に施されたマーブルグラフィッ クがアクセントになった一足で、ホワイト、ブラック、カーキの3カラーで展開する。日本発売分はヒールのUltra boostのロゴをハンドメイドで配色し、カスタムした日本限定仕様のスペシャルモデルだ。

AOH-001 PY (FV4254) 自店販売価格 ¥19,000 +税
AOH-001 (FV3915) 自店販売価格 ¥19,000 +税

「AOH-001」は3年前にadidas Originals by HYKEで販売されたAOH 001が再リリースする形で登場。Stan Smithの原型モデルであるHailletからインスパイアされたデザインで、アッパーはホワイトとパイソンの2カラーで展開する。

PULLOVER HYKE (GK4264) 自店販売価格 ¥33,000 +税
CAP HYKE (FU0681) 自店販売価格 ¥8,990 +税

アパレルはホワイト、ブラック、カーキの3カラーで構成され、プルオーバーやTシャツ、ワンピースをはじめ、タイツ、キャップがラインナップとなっている。

Info

アディダス アプリ: https://shop.adidas.jp/mobileapps/
アディダス オンラインショップ: https://shop.adidas.jp/hyke/
ISETAN ONLINE STORE : https://isetan.mistore.jp/onlinestore/brand/022292/list
※本商品は、アディダス オンラインショップでの発売から3日間はadiCLUB会員登録が必要となります。 スムーズな購入のために事前の会員登録をおすすめいたします。adiCLUBのご登録はこちらから。

related

adidas SkateboardingからチームライダーのTyshawn JonesとFUCKING AWESOMEのコラボスニーカーが登場

adidas SkateboardingからチームライダーであるTyshawn Jones(タイショーン・ジョーンズ)と、Jason Dill(ジェイソン・ディル)による人気ブランドFUCKING AWESOMEがコラボレートしたフットウェア『TYSHAWN x FA』が、明日7/11(土)から発売される。

Curren$yとA BATHING APE(R)のコラボレーションBAPE STAが登場

自身のレーベルJet Lifeを拠点に、オリジナリティーある作品をリリースし続けているラッパーのCurren$yとA BATHING APE(R)の人気スニーカーBAPE STAのコラボレーションモデルが登場する。

New Balanceからアジア製1700が10年ぶりに復刻

New Balanceからアジア製1700が7月10日(金)に日本限定で発売される。 1700とは、1999年に発売されたメイドインUS製のモデル。高い衝撃吸収性と安定性を誇るクッショニング素材「ABZORB」を初めてフルレングスで採用し、踵部には摩耗に強いラバー素材「Nデュランス」を搭載し話...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。