Taeyoung BoyがTAEYOに名義を変えメジャーデビュー | Chaki Zuluが手掛けた新曲"ASHURA"をリリース

先日KMとのコラボ曲"i"をリリースしたばかりのTaeyoung Boyが、本名から派生したTAEYO(タイヨウ)と改名し、ポニーキャニオンから本日5/20(水)に新曲"ASHURA"をリリースした。

この楽曲はプロデュースにChaki Zuluを迎えており、現在放映中のアニメ『ケンガンアシュラ』のエンディングテーマに起用されている。これまでもファッションシーンとのリンクも行ってきたTAEYOだけに今後の活動に期待が集まる。

Info

■TAEYO/「ASHURA」
オリジナルリンク:https://lnk.to/ASHURA

■アニメ「ケンガンアシュラ」
NetflixにてPart 1&Part 2 全世界独占配信中!
現在、TOKYO MX、MBS、BS日テレ、TVA、TVQにて放送中!
公式サイト:http://kengan.net/

related

TAEYOのメジャー1stアルバム『Pale Blue Dot』から"NOBODY"が先行リリース | アルバムにはRyugo Ishida、JNKMNなどが参加

TAEYOが9/15(水)にリリースするメジャー1stアルバム『Pale Blue Dot』から、"NOBODY"が明日8/18(水)に先行リリースとなる。

DJ KANJIがTAEYOとMUDを迎えた新曲"Over Night"をリリース

自身名義のEP『THE LIFE』など精力的なリリースで知られるDJ KANJIが、TAEYOとMUDを迎えた新曲"Over Night"を、本日12/14(月)にリリースした。

『CIRCUS LIVE SPECIAL』に空音、TAEYO、Gokou Kuytが登場

CIRCUSがクリエイティブセンター大阪にて開催中のライブ企画『CIRCUS LIVE SPECIAL』。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。