KMとTaeyoung Boyがタッグを組んだニューシングル"i"のミュージックビデオが公開

5/13にリリースされたKMのニューシングル"i feat. Taeyoung Boy"のミュージックビデオが公開となった。

前作『Fortune Grand』収録の"Distance"にも参加しKMが全幅の信頼を寄せるTaeyoung Boyが参加したこの楽曲。ミュージックビデオは、2018年公開のKMのドキュメンタリー動画『夜のパパ』も手掛けている堀田英仁が監督した。新型コロナウイルス感染防止の状況下、KMとTaeyoung Boyは会うことはなく別々に撮影された。

Info

title: i feat. Taeyoung Boy
artist: KM
label: Mary Joy Recordings

Film Staff:
Director: Hideto Hotta
Cinematography: Koretaka Kamitaki
Assistant Camera: Joji Tsuchida
Colorist: Hajime Kato
Title Design: Ayana Inoue
Production Assistant: Ayumi Yabata
Special Thanks: Contenastore, Akemi Okamoto

リリース情報(5/13配信):
Artist: KM
Title: i (feat. Taeyoung Boy)
Label: Mary Joy Recordings
Release Date: 5/13/2020
https://kmmusicworks.lnk.to/i_single

related

Rikuto AF、Lil’ Leise But Gold、KM、Ben Bealによるシングル“A-Team’s Fables Remix”がリリース

日米を繋ぐ新ヒップホップレーベルFrank Renaissanceより昨年リリースされた、NY在住のラッパー・YouTuberのRikuto AF、keyboardとrapユニットのOsteoleuco、ビートボクサーのEttoman、SSWのLil’ Leise But Gold、プロデューサーのKMによる楽曲”A-Team’s Fables”のリミックスバージョン“A-Team’s Fables Remix”がリリースされた。

KMのリリースライブにDaichi Yamamoto、JJJ、Campanella、田我流、C.O.S.A.、Lil' Leise But Gold、SPARTAが出演

プロデューサーKMのアルバム『EVERYTHING INSIDE」のリリースライブが10月22日(金)にWWW Xにて開催。本日、ライブに参加するゲストが発表となった。

KMがアルバム『EVERYTHING INSIDE』のリリースライブをWWW Xにて開催

勢いのある新進気鋭アーティストからメジャーアーティストまで幅広くプロデュースを手掛け、今年6月には自身名義のセカンドアルバム『EVERYTHING INSIDE』を発表したプロデューサーKMが、同作のリリースライブを10月22日(金)にWWW Xにて開催することを発表した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。