hummel × Jazzy Sportのコラボレーションアイテムが発売

デンマークのスポーツブランドhummelと、「音楽とスポーツの融合」をコンセプトに掲げる音楽レーベルJazzy Sportが5月中旬よりコラボレーションアイテムを販売する。

アイテムは、Tシャツからナイロンジャケット、ナイロンパンツなど計9型を展開。

ベーシックなボディーカラーのホワイト、ブラックをベースに、hummelのブランドカラーであるレッドをアクセントとして落とし込み、hummelの70年代〜90年代に使われていたロゴやワッペンから着想を得たデザインで、まるで2020年に生まれ変わったようなラインナップだ。

多彩な切り替えパターンが施されたアイテムは、スポーツと音楽のクロスオーバーをイメージしている。

また、イメージ撮影はCho Ongo(Diaspora skateboards)が手掛けている。DJ Mitsu the Beats(GAGLE/Jazzy Sport)のサウンドを乗せたイメージ動画はBanri Kobayashi(Diaspora skateboards)により制作され、リリースのタイミングに合わせて公開された。

 

Info

価格
5月発売:Tシャツ¥5800(税抜)、切り替えメッシュLTS¥5800(税抜)
8月発売:ジップアップフーディー¥12000(税抜)、ナイロンジャケット¥17000(税抜)
ナイロンパンツ ¥12000(税抜)

取り扱い店舗
Jazzy Sport Shimokitazawa(下北沢店)

JOURNAL STANDARD
http://journal-standard.jp/

TOKYO DEPARTMENT STORE(ZOZOTOWN)

S-Rush(あべの店)(横浜店)(ZOZOTOWN)

SSK STORES
https://www.sskstores.jp/hummel/lifestyle/

SHIFFON ONLINE STORE
https://www.shiffon-online.jp/

related

Diaspora skateboardsとJazzy SportによるPOP UPが今週末熊本で開催|熊本出身ラッパーSPARTAの凱旋ライブも

Diaspora skateboardsとJazzy SportによるPOP UPが、7月10日(土)と11日(日)の2日間熊本にて開催される。

【特集】音楽好きのための今季注目のTシャツ15選

本特集では、今シーズン発売で何かしらの音楽ネタを引用したTシャツを集め、注目のアイテムをピックアップしている。デザインの背景を知ることで、よりお気に入りの一着になるはず。これからのTシャツ選びの参考にして欲しい。

NEW ERAとJAZZY SPORTのムービープロジェクト にISSUGIやBudaMunk、 Fitz Ambro$eなどが参加

ヘッドウェア&アパレルのグローバルブランドNew Era®から、ベースボールキャップのワールドスタンダードである「MLB On-Field 59FIFTY®」をフィーチャーしたムービープロジェクト『STYLE by NEW ERA』が公開。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。