Diaspora skateboardsからNo Rollが手掛けたキャップ&ハットが発売

Diaspora skateboardsが、5/16(土)より、オンラインストアと取扱い各店にて、No Rollの生産によるキャップとハットを発売する。

当アイテムは、Diapsora skateboardsと親交の深いブランドNo Rollによって国内で生産されたクオリティとデザイン性の高さが特徴だ。

キャップPinched Long Bill Capは、長めのつばや金属製のストッパーに加え、ピンチング加工された立体感のある生地を使用した特徴的なデザイン。速乾性の高いポリエステル85%、コットン15%の生地を使用し、夏に最適な仕様となっている。

Pinched Long Bill Cap / COLOR:BLACK , NAVY , OLIVE / SIZE:FREE / PRICE:¥9,000+tax

またハットFlash Crusherは2トーンのカラーや金属製のストッパーが特徴。マットな質感のナイロン素材を使用し、少し大きめのつばで夏の過酷な日差しを防ぐことが可能である。

Flash Crusher / COLOR:BLACK&NAVY , OKIVE&KHAKI / SIZE:FREE / PRICE:¥9,000+tax

 

Info

販売店舗
Diaspora skateboards Online Store
https://diasporaskateboards-shop.com/

Diaspora skateboards 取扱い店
https://link.diasporaskateboards.com/

Diaspora skateboards
https://diasporaskateboards.com

Diaspora skateboards Instagram
https://www.instagram.com/diaspora_skateboards/

No Roll Instagram
https://www.instagram.com/developmentbynoroll/

related

bal、Diaspora skateboardsがUMBROを招いたトリプルコラボレーションコレクションを発売 | ビデオにはCampanellaも出演

モダンカジュアルウエアとグラフィックを提案するbalと、東京を拠点とするスケートレーベルDiaspora skateboardsが、フットボールブランドUMBROを招いたトリプルコラボレーションコレクションを9/4(日)に発売する。

Diaspora skateboardsがAW22 Collection LOOKBOOKを公開

Diaspora skateboardsがAW22 CollectionのLOOKBOOKを公開した。

CreativeDrugStoreの10周年を記念したDiaspora skateboardsとのコラボコレクションが発売

今年10周年を迎えたCreativeDrugStoreが、Diaspora skateboardsとのコラボレーションコレクションを8/13(土)に発売する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。