Helinox × TACOMA FUJI RECORDS × BEAMS Tのコラボレーションアイテムが登場

「実在しない」音楽をマーチャンダイズしプロダクト化するTACOMA FUJI RECORDS(タコマフジレコーズ)と、機能性とデザイン性の高さからアウトドアシーンを席巻するHelinox(ヘリノックス)と、BEAMS Tとのトリプルコラボレーションが5/8(金)より発売される。

架空のプロジェクト『BIGFOOT SURVEY PROJECT』のオフィシャルギアと称し、チェア、テーブル、コットの3型を展開。ビンテージアウトドアギアに多く見られる「ブルー×コヨーテ」のカラーを採用し、目を惹くデザインでありながら哀愁感も感じさせるスペシャルコレクション。

また、今回のコラボレーション用に特別に製作したロゴとグラフィティを落とし込んだウエア、ファッション雑貨も同時に展開。Tシャツ2型、バッグベスト、ソックス、キャップ、サコッシュの全6型がラインナップし、ウエアからギアまでトータルで楽しめるコレクションに仕上がった。

Big Foot Survey T-Shirt / TACOMA FUJI RECORDS / Color:White, Yellow / Size:S, M, L, XL / Price:¥5,800+tax
House Of The Holy T-Shirt / TACOMA FUJI RECORDS / Color:White, Black / Size:S, M, L, XL / Price:¥5,800+tax
PACKMAN VEST / JINDAIJI MOUNTAIN WORKS×TACOMA FUJI RECORDS / Color:Blue / Size:One Size / Price:¥17,000+tax
Sacoche / HAPPY HOUR×TACOMA FUJI RECORDS / Color:Blue / Size:One Size / Price:¥3,500+tax
Cap / KAVU×TACOMA FUJI RECORDS / Color:Black / Size:M, L / Price:¥7,200+tax
Socks / MY LOADS ARE LIGHT×TACOMA FUJI RECORDS / Color:Brown / Size:One Size / Price:¥2,500+tax

 

Helinox × TACOMA FUJI RECORDS × BEAMS T / Cot ¥59,000+tax, Chair ¥21,000+tax, Table ¥21,000+tax

 

Info

BEAMS
https://www.beams.co.jp/

特設サイト
https://www.beams.co.jp/news/1975/

related

新鋭プリントスタジオPAJA STUDIOとwanna studioのPOP UPがBEAMSで開催

東京と大阪の各都市を拠点に構える新鋭のインディペンデントなプリントレーベルPAJA STUDIO(パハ スタジオ)とwanna studio(ワナ スタジオ) のPOP UPが、BEAMS T原宿とBEAMS STREET梅田にて9月18日(金)より開催される。

メキシコを中心に買い付けを行う高円寺の注目ショップKIOSCOがビームスT 原宿でPOP UPを開催

東京・高円寺で異彩を放つセレクトで注目のショップKIOSCO(キオスコ)が、8/14(金)から8/23(日)までビームスT 原宿でPOP UP『VAMONOS』を開催する

【Diggin' Cyber Vol.2】feat. Andry Adolphe、hsmt (CarService / YouthQuake) 、KEMMY3000 (DMB PRODUCTION)、kenchan (tokyovitamin / N.O.S.)、迫田将輝 ( BARBER SAKOTA)、seigo、佐藤貴史(BEAMS T)

フリマアプリのメルカリやネットオークションサイトのYahooオークションなどのサービスを使ったことがない人は、今やほとんどいないだろう。激レアなアイテムから日用品まで、まさになんでも販売されており、お宝をゲットできるチャンスも眠っている。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。