Timberlandよりサスティナブルなフィールドブーツ・ギャラクショントレイルが登場

東海岸で生まれたアウトドアライフスタイルブランドTimberlandより、ワークブーツとハイキングシューズのハイブリッド「フィールドブーツ」の、サスティナブルモデル・ギャリソントレイルが登場。

様々な路面状況に立ち向かっていけるように実用的にデザインされ、軽量ながら防水性・耐久性に優れ、その卓越した履き心地を実現したフィールドブーツ。そのクラフトマンシップと、自然保護やコミュニティへの働きかけを通し、サステナブルな社会を目指すというティンバーランドのポリシーを融合させたコレクションとなった。

コレクションには、環境負荷を最低限に抑えるために、ROR(リサイクル、オーガニック、再生可能)素材を積極的に活用しながら、優れたデザイン性とワークにもアウトドアにも使える優れた機能性を兼ね備えた、フィールドブーツを彷彿とさせる4つのモデルがラインナップされる。

ギャリソン トレイル ロー ハイカー / ダークグリーンメッシュ&ブラック , ブルーメッシュ&ブラックメッシュ , ミディアムグレーメッシュ / ¥13,200+tax

ギャリソントレイルのエントリーモデル。アウトドアで気になるつま先の濡れを防止するために、つま先部にティンバードライ™ ウォータープルーフ メンブレンを使用、さらにアッパーにはReBOTL™(リボトル™)と丈夫な合皮のコンビネーションを使い、エココンシャスな仕上がりに。特徴的なシューレースホールやカラーリングなどデザイン性も高く、アウトドアシーンに映えるアイテムだ。

ギャリソントレイル ウォータープルーフ ミッド ハイカー(奥側2足)/ ライトグレースエード , ブラックスエード / ¥17,600+tax・ギャリソントレイル ウォータープルーフ ロー ハイカー(手前4足)/ キャンティーン , ウィート , ライトグレースウェード , ブラックスウェード / ¥15,400+tax

ローカットモデルと、ミッドカットモデルは同じ機能性。しっかりした履き心地のミッドカットを選ぶか、より手軽な使い勝手のローカットを選ぶかは好み次第だ。ローカットなら、ボトムスの長さに関わらずコーディネートしやすく、アウトドアからタウンユースまでシームレスに活用できる。

ギャリソン トレイル ゴアテックス ロー ハイカー / ダークブラウン スウェード , ダークグレー スウェード / ¥19,800+tax

ゴアテックス®ブーティ構造の本格派トレイルシューズ。重厚感あるフォルムながら、幅広テープと細いシューレースのデザインが個性的でモダンな印象に。渋めな配色のダークブラウンとモノトーンに蛍光イエローのアクセントカラーが映えるダークグレーの2種のカラーバリエーション。サイドの「GORE-TEX®」ロゴが印象的。

フィールドブーツ / ウィートヌバック , ブラック ヌバック / ¥18,700+tax

1983年、ワークブーツとハイキングシューズのハイブリッドとして誕生した「フィールドブーツ」は、過酷な自然環境に立ち向かっていけるように実用的にデザインされている。軽量ながら防水性や耐久性に優れ、快適な履き心地を実現している。

 

Info

Timberland/VFJapan
0120-953-844
http://shop.timberland.co.jp/

<展開店舗>
全国のティンバーランド直営店、および、ティンバーランド公式オンラインショップ

ティンバーランド 直営店
https://www.timberland.co.jp/store-locator/
ティンバーランド 公式オンラインショップ
https://shop.timberland.co.jp/

※店舗により、取り扱いモデルやカラーが異なる場合があります
※一部、シューズ小売チェーンやセレクトショップでも展開

related

Reebokが人気インテリアデザイン事務所EAMES OFFICEと初コラボしCLUB C 85を発売

Reebokが歴史的なインテリアデザイン事務所EAMES OFFICEとの初コラボレーションとして、CLUB C 85をベースに採用したフットウェアコレクションMonotone Packを、11月5日(金)より発売する。 何世代にもわたって愛されてきたEAMES OFFICEのデザイ...

adidas Originals往年の名作クラシックスニーカーCOUNTRY OGが現代仕様にアップデートされ登場

adidas Originalsより、往年の名作クラシックスニーカーCOUNTRY OGの日本限定モデルが本日発売となった。 70年代にクロスカントリー用フットウェアとして登場したCOUNTRY OGは、 当時の最新技術を搭載して注目を集めた。 同時に、そのシンプルかつ美しいデザインから、 ...

VansからMagenta Skateboardsと座間翔吾とのSkate Classicsコレクションが発表 | VANS Skate史上初めて日本人ライダーの名前を冠したモデル

Vansからパリで設立されたMagenta SkateboardsとVans APAC Skate Teamのライダーである座間翔吾とのパートナーシップによるSkate Classicsのコレクションが発表となった。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。