Thundercatの待望の最新作『It Is What It Is』が本日リリース | 来日ツアーの振替公演も発表

Thundercatが待望のニューアルバム『It Is What It Is』を本日リリースした。

前作『Drunk』でアーティストとしても大きく飛躍したThundercat、本作『It Is What It Is』にはSteve LacyやChildish Gambino、Ty Dolla $ign、Lil Bなど豪華アーティストが参加している。またアニメやゲームなど日本のカルチャーにも精通するなど、その人柄も愛されている彼はニートtokyoやEテレの番組『シャキーン!』にも出演するなど知名度を高めている。

リリースと同時に4月に開催が予定されていたものの、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて延期となっていた来日ツアーの振替日程も発表。東京、大阪、名古屋にて来年一月に開催される。前売チケットの販売再開は5月9日 (金) からとなる。

Info

label: BEAT RECORDS / BRAINFEEDER
artist: Thundercat
title: It Is What It Is

release date: 2020/04/03 FRI ON SALE

国内盤CD BRC-631 ¥2,200+税
国内盤CD+Tシャツ BRC-631T ¥5,500+税
国内盤特典:ボーナストラック追加収録 / 解説書・歌詞対訳封入

BEATINK.COM(全フォーマット)
https://www.beatink.com/user_data/thundercat_iiwii.php

THUNDERCAT JAPAN TOUR
2021/1 /27(水) 東京 GARDEN HALL
2021/1 /28(木) 大阪 BIGCAT
2021/1 /29(金) 名古屋 CLUB QUATTRO

TICKETS : ADV. ¥6,800+1D
OPEN 18:00 / START 19:00
※未就学児童入場不可

東京公演:2021/1/27(水) THE GARDEN HALL
主催: シブヤテレビジョン INFO: BEATINK 03 5768 1277 [www.beatink.com]
TICKET発売:
5月9日(土)より:イープラス、チケットぴあ(177-137)、ローソンチケット(73722)、BEATINK 他

大阪公演:2021/1/28(木) BIGCAT
INFO: SMASH WEST 06-6536-5569 / [http://smash-jpn.com] [http://smash-mobile.com]
TICKET発売:
5月9日(土)より:イープラス、チケットぴあ(183-835) *English available、ローソンチケット(55574)、BEATINK 他

related

Thundercatが自身の名前の由来となったアニメ『ThunderCats』に楽曲提供して夢を叶える

最新作『It Is What It Is』も話題となったThundercatが、夢を叶えた。   日本のアニメやゲームにも精通していることで知られる彼が、自身の名前の由来となった大ファンのカートゥーン作品『ThunderCats』に楽曲提供をすることになった。このトラッ...

Thundercatが「ニートtokyo」のインタビューでKendrick Lamarの新作に参加していることを明かす

ニューアルバム『It Is What It Is』を4月にリリース予定のThundercat。先行曲“FairChance”や“Dragonball Durag”も話題となっている彼が、日本のインタビューメディア「ニートyokyo」に登場した。

ThundercatがEテレの番組『シャキーン!』の名物コーナーで中村佳穂などと共演

4/3(金)にアルバム『It Is What It Is』をリリースするThundercatが、平日の朝7時からNHK・Eテレで放送されている『シャキーン!』の名物コーナー「サウンドファイターズ」に出演する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。