ReebokとAwake NYのコラボコレクションが発売

Reebokがニューヨークを拠点とするブランドAwake NYとのコラボレーションコレクションを3/20(金)より発売する。

今回のコラボレーションでは、Reebokを代表するモデル『INSTAPUMP FURY』とニューヨーカーの定番シューズ『WORKOUT PLUS』が、Awake NYらしいニューヨークテイスト溢れるデザインにアップデートされて登場する。

INSTAPUMP FURY OG(インスタポンプフューリーOG) / ¥22,000 円(税込)
:WORKOUT PLUS(ワークアウト プラス) / ¥13,200 円(税込)

同時に、Reebokのヘリテージにインスパイアされたトラックスーツも発売となる。

AWAKETRACKTOP(アウェイク トラックトップ) / ¥10,439 円(税込)、AWAKETRACKPANT(アウェイク トラックパンツ) / ¥8,789 円(税込)

カプセルコレクションのテーマは、人々がスポーツウエアをファッションとして取り入れ始め、新たなストリートトレンドが台頭してきた80年代後半から90年代のニューヨーク。各アイテムにアクセントとしてAwake NYのブランドカラーとも言えるブルーが差し色として使用されているのがポイントだ。

以下、Awake NYの創設者であるアンジェロ・バクのコメントがこちら。

「ReebokとAwake NYは、互いのブランドをうまく補完し合うパートナー関係になっています。ReebokはAwake NYが持つアイデアに様々な機会を提供してくれます。そしてAwake NYは、Reebokが持つヘリテージとクラシックスニーカーに、斬新でオーセンティックなニューヨークテイストを吹き込むことが出来ます。今回のカプセルコレクションのデザインは、シンプルでありながら、両方のブランドにとって自然なものにしたいと考えました。Reebokのシューズの代表的なシルエットとカラーリングに、Awake NYのブランドカラーであるブルーという組み合わせは、デザインとして素晴らしいだけではなく、このコラボレーションを体現するものになったと思います。」

Info

名称:INSTAPUMP FURY OG(インスタポンプフューリーOG)
●品番/カラー:[FW7488]ブラック/バイタルブルー/ソーラーグリーン
●サイズ:23.0cm~31.0cm (30.5cm の展開はなし)
●自店販売価格:22,000 円(税込)


名称:WORKOUT PLUS(ワークアウト プラス)
●品番/カラー:[EG6742]チョーク/フラットグレー/バイタルブルー
●サイズ:25.5cm~28.0cm
●自店販売価格:13,200 円(税込)
※国内では UNION TOKYO のみの展開

名称:AWAKETRACKTOP(アウェイク トラックトップ)
●品番/カラー:[FM5149]ブラック
●サイズ:J/XS、J/S、J/M、J/L、J/O、J/XO、J/2XO
●自店販売価格:10,439 円(税込)

名称:AWAKETRACKPANT(アウェイク トラックパンツ)
●品番/カラー:[FM5154]ブラック
●サイズ:J/S、J/M、J/L、J/O、J/XO、J/2XO
●自店販売価格:8,789 円(税込)
●発売日:2020 年 3 月 20 日(金)

●販売店舗:

・リーボック オンラインショップ(https://reebok.jp)

・リーボックストア 渋谷

・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京プラザ、あべの Hoop、ららぽーと立川立飛、横浜ビブレ、ららぽーと名 古屋みなとアクルス)

・リーボック フィットハブ(ららぽーと EXPOCITY、博多キャナルシティオーパ)

・ZOZOTOWN(http://zozo.jp/shop/reebok/)

・UNION TOKYO(※スニーカーのみの展開となります)

related

BlackEyePatchによって独自のデザインで再構築されたReebokのコレクションが発売

東京を代表するファッションブランドBlackEyePatchによって独自のデザインで再構築されたReebokスペシャルコレクション『Reebok DESIGNED by BlackEyePatch』が2020年7月23日(木)より発売される。 国内外で注目を集めるファッションブランドBlack...

元NBAのカリスマプレイヤーのアレン・アイバーソンによる釣りへの情熱を表現したスニーカーReebok x NICE KICKS QUESTION MID MUが発売

Uの人気スニーカーストアNICE KICKSと、デザイナーのFrank Cookerがコラボレーションし、90年代~00年代前半を代表する伝説的バスケットボールプレイヤーAllen Ezail Iversonの趣味である釣りに対する愛をオマージュした「Reebok x NICE KICKS QUESTION MID MU」が7月25日(土)に発売される。

ReebokとBRAIN DEADによるコラボレーションスニーカーが登場

ReebokがLAを拠点にするコレクティブBRAIN DEADとのコラボレーションスニーカー『CL LEATHER MU』を6/26(金)に発売する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。