New Era®からランドセルが発売

ヘッドウェアのみならず、バッグやアパレルもリリースするNew Era®が、ランドセルの展開を4月より開始する。

2021年度の新入生向けに作られた本作は、New Era®を象徴するベースボールキャップ「59FIFTY®」のバイザーステッカーをカラーサンプリングした、シンプルなブラック×ゴールドの配色。随所にNew Era®のロゴやワイドマークがさりげなく配置され、高級感のある仕上がりとなっている。ヘッドウェアを持ち運ぶためのCap Clipも標準装備されており、New Era好きにとっては嬉しいデザインだ。

多様化するランドセル市場において、ストリートブランドのオーセンティックなランドセルは周りと差を付けられるアイテムとなること間違いなしである。

 

Info

問い合わせ先
ニューエラ
store.neweracap.jp

related

NEW ERAとMR.BROTHERS CUT CLUBのムービープロジェクト 『STYLE by NEW ERA –MR.BROTHERS CUT CLUB-』が公開

ヘッドウェア&アパレルのグローバルブランドNEW ERAが、ベースボールキャップのワールドスタンダードであるMLB On-Field 59FIFTY®をフィーチャーしたムービープロジェクト『STYLE by NEW ERA』を公開した。

Yohji Yamamotoの歴代のアートワークをフィーチャーしたNew Eraとのコレクションが登場

New EraとYohji Yamamotoが、アートをテーマにした2021 SSコレクションを、Yohji Yamamotoの直営店及び正規ディーラーと「ニューエラ」の限定店舗で、4月14日(水)より発売する。

NEW ERAとJAZZY SPORTのムービープロジェクト にISSUGIやBudaMunk、 Fitz Ambro$eなどが参加

ヘッドウェア&アパレルのグローバルブランドNew Era®から、ベースボールキャップのワールドスタンダードである「MLB On-Field 59FIFTY®」をフィーチャーしたムービープロジェクト『STYLE by NEW ERA』が公開。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。