勢いに乗るSANTAWORLDVIEWがキャリア初となるワンマンライヴをWWWで開催

横浜出身で16歳から楽曲制作を開始したSANTAWORLDVIEWが、4/9(木)に東京・渋谷WWWでキャリア初のワンマンライヴを開催する。

SANTAWORLDVIEWは盟友のYamieZimmerとの楽曲で頭角を現し、2019年3月に1stEP『What just happened?』をリリース。その後客演で参加したLeon Fanourakisの楽曲"BOUNCE"が、大ヒットとなるなど現在のヒップホップシーンに欠かせないオリジナルのキャラクターとテクニカルかつグルーヴィンなフロウで存在感を示している。

自身が「自分の言いたいことをカッコよくスピットできた曲」と語る重要曲"Whatfuckjapane"を経て制作された1st アルバム『Sinterklass』を盟友YamieZimmerと再度タッグを組み今年1月にリリース。多彩なフロウとメッセージ性のあるリリックがハイレベルに結実したアルバムのリリースイベントとしてキャリア初のワンマン公演を開催する。

YamieZimmerの出演に加え、DJには東京を中心に活動するクルーARKHAMからmasahitoの出演が決定した。ゲストの発表は後日となる。

また本日アルバム『Sinterklass』から、"Nightmare"のミュージックビデオが公開された。

Info

タイトル:SANTAWORLDVIEW “Sinterklass” RELEASE LIVE
日程:4月9日(木)
会場:WWW
時間:OPEN / START 19:00
チケット:ADV ¥2,300
出演:SANTAWORLDVIEW / YamieZimmer / masahito / and more
Flyer Artwork & Design : IK
チケット発売 : e+ / ローソンチケット[L:76019] / LINEチケット ※2月21日(金)20:00〜発売

SANTAWORLDVIEW 「Sinterklass」
Tracklist:
1.The silence of the lambs
2. Baby What You Want ?
3. What Should I Do
4. Pain in my brain
5. Nightmare
6. BLUEFACE
7. S no knee
8. Comfortable
9. Cherubic Innocence
10. Educate
11. Ishiki

related

XLARGEがMARZYをホストに迎えたトーク番組『XMARZY』をスタート | 1回目のゲストにはSANTAWORLDVIEWが登場

XLARGEが新プロジェクト『XLARGE TV』をYouTube上でスタート。プロジェクトのローンチにあわせ、YENTOWNにも所属するMARZYによるトーク番組『XMARZY(エクストラマージー)』をスタートさせる。

LEXが来週リリースのニューアルバム『LiFE』の詳細が公開 | OZworld、JP THE WAVY、MIYACHI、Leon Fanourakis、SANTAWORLDVIEW、Fuji Taitoなどに加え C.O.S.A.も参加

10代を中心に高い支持を集めるLEXが、『LEX DAY GAMES 4』、『!!!』に続き3作目となるニュー・アルバム『LiFE』を8/26(水)にリリースするが、本日トラックリストやカバーアートが公開となった。

LEXがLeon FanourakisとSANTAWORLDVIEWを迎えたニューシングル"NiPPON"をリリース | ニューアルバムに向けた布石か

コロナ禍の中で4月にはEP『NEXT』、6月にシングル”Welcome 2 The Party”と猛烈な勢いでリリースを続けているLEXが、ニューシングル"NiPPON"をリリースを本日7/15(水)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。