Arcaが62分にのぼる衝撃的な新曲"@@@@@"をリリース | クリエイティブディレクターを務める高橋良氏によるコメントも掲載

Kanye Westの『Yeezus』やFKA Twigsの作品にも楽曲を提供しているベネズエラ出身のプロデューサーArcaが、自身名義では3年ぶりとなる新曲"@@@@@"をリリースした。

"@@@@@"は1曲で62分を超えるとなっていて、2013年に公開されたデビュー・ミックステープ『&&&&&』との繋がりがあるという。それぞれの作品はArca自身の言葉を借りると、「変形していく音の量子で構成される音楽的量子」だという観点から類似しているのだという。「罪」、「祝福」そして「反抗」をテーマにしている同曲はジャンルの枠を飛び越え変幻自在のアーティストとしてのArcaの立ち位置を不動のものとする異例のシングル。ジャケットデザインと公開されたミュージックビデオは現代アーティストのFrederik Heymanが手掛けている。

またFNMNLでは映像作家として知られる高橋良氏によるコメントも独占掲載する。高橋は本楽曲のキャンペーンのクリエイティブディレクションもArcaと共に務めている。

2020年、音楽史において革命的なことが起きた。300年前に「音楽の父」バッハが作った「音楽」をベネズエラ出身のアーティストArcaが完全に破壊してしまったのである。なぜなら、この度発表される彼女のシングル"@@@@@"は、音楽の3大要素である「ハーモニー」、「メロディー」、「リズム」を特に使わずに構成されているからである。そして驚くことに、シングル(もはやシングルと呼んでいいのだろうか)は62分20秒で構成されている。今までにこの類の音楽は数々あったが、多くは前衛音楽と定義され、不協和音を用いている。しかし、"@@@@@"は著者の聴く限り、ほぼ全て協和音で構成されている。これを革命と呼ばずに何と呼ぼう。筆者はいま、「これ」が音楽以外の何であるかを説明するのに大変苦戦している。

ArcaはKanye Westのアルバム『Yeezus』のプロデュースを3曲担当したことで広く世の中に知られているが、その他にもFKA Twigs『EP2』と『LP1』は全曲彼女のプロデュースである。Frank Ocean『Endless』にもプロデューサーとして参加している事もここでお伝えしておこう。つまり以前より彼女は世界のトップアーティストから絶大な支持を受けているのだ。

さらに、2019年9月にニューヨークの新カルチャースペース、ザ・シェッド (The Shed)にて3日間に渡り行われた彼女のパフォーマンスには、サプライズゲストとしてBjörkが出演している。現存するアーティストでニューヨークまで1曲のためにBjörkを呼べるのはおそらく世界中を探してもArcaだけではないだろうか。

著者は、自負する気はないが、日本の音楽シーンではトップレベルの音楽プロデューサー/クリエイティブディレクターであり、常に型破りを意識して音楽活動に励んできた。しかし、この曲のデモを聴いた瞬間に、いままで自分が築き上げてきたものが、まるで何も意味がなかったかのようにさえ感じた。それもそのはずだ、「イントロはこうしよう。」「メロディーにこういう展開をつけたら新しい。」などと考え来たことは全て音楽の3代要素の中での話で、Arcaは若干30歳にして、それら全ての概念を覆してしまったからだ。

さらに驚くことに、この楽曲は1曲の中に複数の楽章(本人はQuantaと言っていたが)があり、それは交響曲やオペラを彷彿とさせ、Arcaが幼少期よりクラシックピアノを学習していた影響が垣間見える。

この楽曲を聴いて、多くのアーティストが筆者のように音楽ビジネスから手を引くだろう。その反面、多くの人間が、Arcaが音楽を破壊し作り上げた「何か」に追随してアーティスト活動を始めるであろう。

私がいまArcaについて語れることは、頭をフルに絞ってもこれくらいである。アーティストを目指す者、そして全ての音楽を愛する者に、この作品を聴かない選択肢は皆無である。

作品の解説をしたいところだが、300年に一度の革命は、私個人の見解で語れるものではないので、今回は敢えて割愛させていただく。

できることなら自分の音楽環境の中で1番ハイレゾな環境でイコライザーをフラットにして、62分20秒で構成されたArcaの新しい世界を堪能していただきたい。高橋良

Info

label: XL Recordings
artist:ARCA
title: @@@@@

iTunes:
https://music.apple.com/jp/album/single/1498072903
Apple music:
https://music.apple.com/jp/album/1498072903?i=1498072907
Spotify:
https://spoti.fi/2HHEkoH
Amazon:
https://amzn.to/2HNuYaN

MORE INFO:
https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10867

related

Frank OceanがDAZEDの企画でRex Orange County、Arca、Jpegmafiaらからの質問に答える

4月に公開されたGayletterのロングインタビューに続き、Frank Oceanが様々なアーティストからの質問に答えるというインタビュー企画『The world according to Frank Ocean』がDAZEDによって行われた。

Arcaがセガジェネシスの復刻版「MegaSg」の起動音を提供

1988年にセガから発売された家庭用ゲーム機「セガジェネシス」の復刻版として、今年4月に発売される「Mega Sg」の起動音をArcaが担当した。

Arcaがレザーのボンデージスタイルのヘッドフォンをデザイン

プロデューサーとして活躍を続けるArcaが自身のシグネチャーヘッドホンを発表した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。