Arcaがセガジェネシスの復刻版「MegaSg」の起動音を提供

1988年にセガから発売された家庭用ゲーム機「セガジェネシス」の復刻版として、今年4月に発売される「Mega Sg」の起動音をArcaが担当した。

「Mega Sg」は48KHz16bitのサウンドをはじめ、「Sega Genesis」を忠実に再現しているようだ。また、「Mega Sg」発売当時に未発売だったゲームソフト『Hardcore』が同梱される事が決定している。

Analogue社がエレクトロニック音楽をゲーム内に使用するのは今回が初めてではない。昨年では限定発売された復刻版スーパーファミコンと「Ghostly」がコラボし、Christopher Willits、Gold Panda、Mary Lattimore、Shigeto、Tadd Mullinix、Ouri、Telefon Tel Avivなどが起動音を手がけている。

related

Arcaが62分にのぼる衝撃的な新曲"@@@@@"をリリース | クリエイティブディレクターを務める高橋良氏によるコメントも掲載

Kanye Westの『Yeezus』やFKA Twigsの作品にも楽曲を提供しているベネズエラ出身のプロデューサーArcaが、自身名義では3年ぶりとなる新曲"@@@@@"を明日リリースする。

Frank OceanがDAZEDの企画でRex Orange County、Arca、Jpegmafiaらからの質問に答える

4月に公開されたGayletterのロングインタビューに続き、Frank Oceanが様々なアーティストからの質問に答えるというインタビュー企画『The world according to Frank Ocean』がDAZEDによって行われた。

Arcaがレザーのボンデージスタイルのヘッドフォンをデザイン

プロデューサーとして活躍を続けるArcaが自身のシグネチャーヘッドホンを発表した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。