変態紳士クラブが2年ぶりの新曲"DOWN"をリリースしミュージックビデオを公開

WILYWNKAとVIGORMAN、GeGによるユニット変態紳士クラブが、1st EP『ZIP ROCK STAR」以来2年ぶりとなる新曲"DOWN"を昨日2/2にリリースし、ミュージックビデオも公開した。

ミュージックビデオは変態紳士クラブが多くの人に知られるきっかけになった楽曲"好きにやる"を手掛けた映像作家の新保拓人(SEP)がディレクターを担当。WILYWNKAが、車でVIGORMAN、GeG、そしてモデルの玖瑠実を迎えに行き、ドライブに出掛けた、とある冬の日の出来事を描いたストーリーとなっている。

Info

「DOWN」配信リンク https://tf.lnk.to/down

related

変態紳士クラブが2nd EP『HERO』のタイトル曲"HERO"のミュージックビデオをプレミア公開

変態紳士クラブが先日配信リリースし、iTunes J-POPアルバムランキングで1位を獲得した2nd EP『HERO』の表題曲でもある"HERO"のミュージックビデオを、明日、5/24(日)18:00に変態紳士クラブの公式YouTubeチャンネルにてプレミア公開する。

変態紳士クラブが新作EP『HERO』を本日リリース

WILYWNKA、VIGORMAN、GeGによるユニット変態紳士クラブが2年半ぶりとなる2nd EP『HERO』を本日リリースした。

『夏の魔物』の東京編に変態紳士クラブ、大阪編に釈迦坊主、Moment Joonなどが出演

8/30(日)にエスフォルタアリーナ八王子で開催される『夏の魔物2020 in TOKYO』と、9/6(日)に大阪・‬味園ユニバースで開催される『夏の魔物2020 in OSAKA』の追加発表が行われた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。