変態紳士クラブが2nd EP『HERO』のタイトル曲"HERO"のミュージックビデオをプレミア公開

変態紳士クラブが先日配信リリースし、iTunes J-POPアルバムランキングで1位を獲得した2nd EP『HERO』の表題曲でもある"HERO"のミュージックビデオを、明日、5/24(日)18:00に変態紳士クラブの公式YouTubeチャンネルにてプレミア公開する。

"HERO"は不安や孤独を抱えた全ての人々を力強く鼓舞するようなメッセージが込められたアッパーソングに仕上がっている。ビデオには2nd EP『HERO』のジャケットにもなっている変態紳士クラブのメンバーを模して描かれたキャラクター達が登場。変態紳士クラブとしては初となる全編をアニメーションで映像化したコミカルな作品に仕上がっている。

また6月に開催予定だった『変態紳士舞踏会-“HERO” TOUR 2020-』は新型コロナウイルス感染症の状況と来場者の健康・安全面を第一に考慮し開催を延期する事を発表したが、延期の代わりに変態紳士クラブのファンクラブ会員の為に、もう1曲のミュージックビデオを近日公開予定だ。

Info

【変態紳士クラブ 2nd EP『HERO』 2020.4.30(木)Digital Release!!】
―収録内容—
①Do It ②HERO ③No Reason ④DOWN ⑤YOKAZE

●「HERO」配信URL https://TF.lnk.to/E8D3Bx4vEM

related

変態紳士クラブが新作EP『HERO』を本日リリース

WILYWNKA、VIGORMAN、GeGによるユニット変態紳士クラブが2年半ぶりとなる2nd EP『HERO』を本日リリースした。

『夏の魔物』の東京編に変態紳士クラブ、大阪編に釈迦坊主、Moment Joonなどが出演

8/30(日)にエスフォルタアリーナ八王子で開催される『夏の魔物2020 in TOKYO』と、9/6(日)に大阪・‬味園ユニバースで開催される『夏の魔物2020 in OSAKA』の追加発表が行われた。

変態紳士クラブが2nd EP『HERO』を4月にリリース

WILYWNKA、VIGORMAN、GeGによるジャンルレスユニット変態紳士クラブが、2nd EP『HERO』を4/30(木)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。