BLACK SMOKERからMars89のミックスCD『∞∅』が発売

WWWβにてパーティ『南蛮渡来』を主催しUNDERCOVER RECORDSから『THE DROOGS』をリリースしたMars89が、BLACK SMOKERよりミックスCD『∞∅』を2月に発売する。

Mars89はこれまでに、Bokeh Versions12インチEnd OfThe DeathのリリースやUNDERCOVER A/W2019のショーミュージックを担当、Louis Vuittonへの楽曲提供などを行なっている。

また、2020秋冬のルイ・ヴィトンのパリコレ映像の監督を務めたUMMMI.からコメントが到着している。

隣を歩いているひとに呆れられるくらいひたすらマーズくんのミックスを携帯で流して、鈴のビートを口ずさんだりしながら、まだやっている飲み屋を探して凍えるような真夜中のソーホーを歩く。新しい1年がまたやってくることが本当に毎回信じられないんだけど、世の中はまったく信じられないことばかりで溢れている。安倍が総理大臣やってるとか、ほんと信じられないっす。打のめされても、コービンは最高っす。人間よりも街を駆け抜ける汚ねえ鳩にフィールしてしまうこんな世界で、アタシたちは音楽の鳴るほうに吸い寄せられる新種の昆虫のように、スピーカーにふらふらと寄って行く。マーズくんが音楽を鳴らしている間、アタシは自分が昆虫だろうが鳩だろうがなんだろうが、そこにいることが許されているような気持ちになる。なぜならきっと、フロアにいる誰しもが、或いはこのミックスを聴いている誰しもが、とりこぼしなく傷つくことのない社会でいることをマーズくん自身が誰よりも祈っているからかもしれない。だからこそ、アタシたちオーディエンスは安心して自分の身体をまかせて踊ることができる。少なくともマーズくんが音楽が鳴り響かせている間は傷つかなくてすむ、と思えるからだ。それはまるでこの闇で覆われたミックスのアートワークが描いたような、暗闇のなかで音が光となって人間を形づけるような柔らかい瞬間とも言えるかもしれない。頭がぶっ壊れるほどの絶頂じゃなくて、最良の心地よさが永遠に続いてゆくタイプの快楽。生まれも状況も見た目もなにもかもが違う自分と他者が、ぴったりと同じところへ優しく溶けてゆく感覚。このサックスの音で始まる静かなる陶酔のミックスは、アタシたちをそんな場所へ連れて行ってくれる。

Info

『∞∅ / mixed by Mars89』

発売日:2/20(木)

ARTIST:Mars89

FORMAT:MIXCD

ITEM CODE:BSMX-085

税込価格:¥1650

http://blacksmoker.cart.fc2.com/ca612/546/p-r-s/

related

野外フェス『DISTANCE』にDJ Nobu、Soichi Terada、Mars89 食品まつり a.k.a. foodmanらエレクトロニックミュージックの最前線を担うアーティストが出演

エレクトロニックミュージックの最前線で活躍している気鋭のアーティストたちが集う野外フェス『DISTANCE』が、静岡県沼津市の「泊まれる公園」INN THE PARKにて、2020年11月6日(金)〜8日(日)の3日間に渡り初開催される。

ヘッドフォンブランドAIAIAIによるミックスシリーズにMars89が登場

デンマーク生まれのヘッドフォンブランドAIAIAIによるミックスシリーズにMars89が登場している。 AIAIAI.AUDIO · AIAIAI Mix 016 - MARS89 PhewやGoldie、Aphex Twinなどの楽曲が用いられたミックスについてMars89は「都市の...

ストリートカルチャーマガジン『DAWN』がコロナ禍の特別号を発売 | Mars89、マヒトゥ・ザ・ピーポーなども登場し、Seihoや、佐久間裕美子、荏開津広も寄稿

インディペンデントのストリートカルチャーマガジンとして、昨年11月に発刊し即完売となった『DAWN』が『DAWN N°1.5 Survival Issue』を8/22(土)に発売する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。