Tyler, The Creatorが当初「A$AP Rockyと不仲」と言われた理由を語る

今や無二の親友同士として知られるTyler, The CreatorとA$AP Rocky。そんな彼らはお互いがデビューして間もない時期に不仲だったことが知られているが、今回、Tyler自身の口によってその理由が語られている。

Geniusによると、Tylerは先日Kerwin FlostによるYouTubeの動画インタビューに登場。そこでA$AP Rockyとの関係について尋ねられ、「俺たちのクルーがビーフをしていた。正直に言うと、俺とRockyはお互いのことを嫌っていなかったんだ。でも、俺たちの周りのみんなはお互いを嫌っていた」と、当初二人が不仲だったという噂を否定しており、あくまで彼らの周囲が互いをライバル視していたことから緊張感が生まれたと語っている。続けて、ある日、俺が歩いていたら横からあいつが近づいてきて、“俺はこのツアーに出るんだけど、Tyler無しで行きたくないんだ”って言ってきた。俺が『Cherry Bomb』を出して、彼が2ndアルバムを出した頃だったな」と、A$AP Rockyのアプローチによってコラボツアーが実現したことを明かした。そして「過去のことはよく分からない。バカげてる。でも、彼は今俺の親友だよ」と、A$AP Rockyとの友情を改めて強調している。

現在のTyler, TheCreatrorとA$AP Rockyは互いにInstagram上でふざけあうなど仲の良い様子を頻繁に見せており、今年夏にA$AP Rockyがスウェーデンで不当な逮捕を受けた際にTylerが「二度とスウェーデンには行かない」との発言まで行っていた。

またDrakeがブーイングを受けたことも話題となったTyler主催のフェスCamp Flog GnawにもA$AP Rockyが出演するなど、共演の機会も多い。

今後も二人の友情は長く続いて行きそうな気配だ。Tyler, The Creatorのインタビュー全編はこちらから観ることが出来る。

related

Tyler, The CreatorやA$AP Rockyがデモへの支持を表明|DrakeやThe Weekndは大規模の寄付を行う

先日のジョージ・フロイドさんが警察によって窒息死させられた事件に端を発する、人種差別への大規模な抗議活動。

A$AP RockyとRihannaが頻繁にデートを繰り返しているとの報道

またヒップホップシーンにビッグカップルが誕生か。イギリスのタブロイド紙The SunがA$AP RockyとRihannaの親密なデートを報じている。

A$AP Rockyが自身のライヴ中に投げ込まれたボクサーパンツにキレる

もはや定番となったA$AP Rockyのライヴ中に女性の観客がブラジャーやパンティを彼に投げつける場面。先週末にかけて開催されたフェス『Rolling Loud』にて行われたRockyのライヴ中にも、同様の一幕があったのだが彼のもとに集まった沢山のブラジャーやパンティの中にボクサーパンツが混ざっていた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。