田我流とKMによるコラボEPが10インチアナログで発売

お互い父親になったということで意気投合し、2018年に名曲”夜のパパ”を共作したことから交流がスタートした田我流とKMによるコラボEP『More Wave』が、10インチアナログで発売される。

発売されるEPでは、2人のこれまでのコラボレーション楽曲”夜のパパ”を始め、"Anywhere (feat. NTsKi)"、田我流のアルバム収録曲のリミックスである"Vaporwave [KM Remix]"、"Wave (feat. C.O.S.A.) [KM Remix]"、そして新たに制作された"Long Goodbye”と"Hangover"を加えた全6曲が収録されている。

また、ジャケット・デザインは「Ride On Time」から引き続きイラストレーターのNEHANBROWNが手掛けている。

Info

田我流 × KM『More Wave』(10”)

発売日:2020年2月中旬予定
価格: 2,500円+税
レーベル:Mary Joy Recordings / JET SET
品番:JS10S015
形態:10"
収録曲:
SIDE A
1. Vaporwave [KM Remix]
2. Long Goodbye
3. Wave (feat. C.O.S.A.) [KM Remix]

SIDE B
1. Anywhere (feat. NTsKi)
2. Hangover
3. 夜のパパ

■JET SET Online Shopにて予約受付中
https://www.jetsetrecords.net/i/414005695609/ 

related

BEST BUY 2020 Selected by 田我流

今回は、今年『Local Wave Tour』を敢行、10月にはB.I.G.JOEとのコラボシングル"マイペース"をリリースしたラッパー田我流のベストバイ。

黒田卓也が自身のビックバンドaTak bandのワンマンライブとして開催する『aTak 2020』に田我流が客演として登場

NYを拠点にするトランペッター黒田卓也が主催する忘年会的イベント『aTak 2020』が12/28(月)に渋谷WWW Xで開催される。

BEST BUY 2020 Selected by KM

色々あった2020年も終わりに近づき、毎年恒例のFNMNLの年末企画がスタート。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。