UGG x NEIGHBORHOODの2019秋冬コレクションが発売

南カリフォルニアを拠点とするグローバルライフスタイルブランドUGGと日本のストリートウェアレーベルNEIGHBORHOODが手を組んだ、2019秋冬のコラボレーションが発表された。タイムレスなUGGメンズシューズのシルエットに、並ぶもののないクラフトマンシップと都会的なスタイリッシュさを注ぎ込んだUGG x NEIGHBORHOOD限定コレクションは、12月7日より販売が開始され、在庫がなくなり次第終了となる。

コラボレーションは、日本のファッションやカウンターカルチャーとカリフォルニアのレジャースタイルを融合させた2スタイルのフットウェア、3スタイルのアパレルアイテム、2スタイルのコールドウェザーアクセサリーからなる計7スタイルで構成される。

UGG x NEIGHBORHOOD Neumelは、チャッカブーツのシルエットに、ソフトスエードのアウターレイヤーとクッション性や耐久性に優れたソフトウールのライニングを採用。ストリートスタイルを象徴するこのシューズは、スリッパとして履くことも、レースアップシューズとしてデニムに合わせて履くこともできる。


UGG x NEIGHBORHOOD Tasmanは、UGGクラシックブーツと同じ軽量かつ耐久性に優れたアウトソールをアウトドアスリッパのフォームが際立たせる。スエードに贅沢なウールのライニングを施したこのシューズは、屋内外兼用で着用できるフレキシブルなスタイルが特徴。どちらのスタイルもUGGブランドを代表する天然ウールのインソールが湿気を自然に逃し、長時間履いていても快適さが続く。

UGG x NBHD Mittens と UGG x NBHD BTH Earmuffは、非常に寒い気候でも保温効果が高く、シープスキン素材が手と耳を暖かく保つ。

UGG x Neighborhood限定コレクションは、UGG銀座、大阪、神戸、札幌の4店舗、UGG公式サイト(http://bit.ly/2RiDgxG​)、Neighborhood Dealerにて購入が可能だ。

また、UGG x Neighborhoodコラボレーションのアパレル商品は、Neighborhood Dealer限定で販売。UGG x NBHD C-Hooded スエットシャツ、UGG x NBHD Lumbers C-Shirt LSフランネル商品は砂漠のサンセット風景がモチーフ。UGG x NBHD Dye/C-Crew SSは、レトロなタイダイ・プリントを鮮やかに表現した商品となる。


RELATED

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。