Billie EilishのSteve Jobs Theaterで行われたApple Music Awards受賞記念ライブがApple Music限定で世界115カ国にストリーミング

米国西海岸時間の12月4日に、第1回Apple Music Awardsの「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を受賞したBillie Eilishが、カリフォルニア州クパチーノのApple ParkにあるSteve Jobs Theaterにて受賞記念のスペシャルライブパフォーマンスを行った。

Photos by Apple Music

Billie Eilishは「グローバル・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」の栄誉を獲得すると共に、「トップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー」も獲得。また「ソングライター・オブ・ザ・イヤー」を兄のFINNEASと共同受賞した。ビリーはこの記念すべき受賞を祝してライブパフォーマンスを行い、その模様はApple Music限定で世界115カ国にライブストリーミングされ、終了後もオンデマンドで視聴できる。パフォーマンスの冒頭では、Apple Musicのラジオステーション、Beats 1でDJを努めるApple MusicのクリエイティブディレクターのZane Loweがステージに登場し、「たくさんの素晴らしいアーティストがいます。たくさんの素晴らしいプロデューサーがいます...でも、全ての楽曲で、私達の考え方を変え、違った気持ちにさせてくれるアーティストはとても少ないです。」としてBillieとFINNEASを紹介した。

そんなBillie Eilishのライブパフォーマンスはこちらから視聴することが出来る。

Info

セットリスト

ocean eyes
bellyache
copycat
party favor / 8 - billie on uke, finn on guitar
idontwannabeyouanymore
wish you were gay
all the good girls go to hell
xanny
bad guy
ilomilo
come out and play
bury a friend
listen before i go
i love you
everything i wanted
when the party’s over

Apple Music Awards: http://apple.co/AppleMusicAwards2019

related

VISLA MAGAZINEとFNMNLのApple MusicのプレイリストでShin Sakiuraによる「最近影響を受けている楽曲」をテーマにしたプレイリストが公開

韓国のVISLA MAGAZINEとFNMNLによるApple Musicのコラボプレイリストで、3月にリリースされた3rdアルバム『NOTE』も話題のプロデューサー、ギタリストShin Sakiuraによる「最近影響を受けている楽曲たち」が収録されたプレイリストが公開となった。

VISLA MAGAZINEとFNMNLによるApple Musicのプレイリスト『New Asia』の第三弾が公開

韓国のカルチャーメディアVISLA MAGAZINEとFNMNLによるApple Musicのコラボレーションプレイリスト。様々なキュレーターのプレイリストなどが公開されてきたが、新たに『New Asia』のプレイリスト第三弾が公開となった。

Billie Eilishがアルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』に影響を与えた楽曲のプレイリストを公開

Billie Eilishが1stアルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』に影響を与えた楽曲のプレイリストを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。