Kehlaniと交際中のYGが自身の浮気報道を否定

9月にKehlaniと交際している事を明らかにしたYGが、別の女性とキスしている様子が10月31日、カメラに捕らえられた。The Shade Roomによると、YGはクラブを出た後、自身の車の窓を通してある一人の女性と会話を始めたという。その後YGはドアを開けて女性を招き入れると、キス(と思われる行為)に及んだと見られる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TSR STAFF: Jade Ashley @Jade_Ashley94 _____________________________________ #TSRExclusiveDetails: Earlier we exclusively reported that #YG was spotted out kissing another woman while leaving the Poppy Night Club out in Los Angeles. It hasn’t taken him too long to respond to the situation as he admits to his wrongs. _____________________________________
In an exclusive statement provided to us from his team, it states, “He was drunk, got carried away and it was very regretful for putting himself in that situation and hurting #Kehlani. He has no romantic connection to the girl, just a drunken moment carried away.” YG’s driver claims there wasn’t a kiss, but in the video you can see the woman lean in for one. _____________________________________
In the exclusive photos and video, YG is seen speaking face to face with a mystery lady outside the—read more at TheShadeRoom.com

The Shade Room(@theshaderoom)がシェアした投稿 -

YG陣営は今回の件を認めており、YGは報道されている女性と恋愛関係にある訳ではないと主張している。「YGは酔って調子に乗っていたんだ。彼自身あんな事をしてKehlaniを傷つけた事を非常に後悔している。」と陣営側は今回のスキャンダルは浮気ではなく、あくまで酔った上での一時の過ちだと話している。

また、TMZではYGは女性と写真を撮っていただけで、キスには及んでいないと報道している。実際にYGの車の運転手もキスしていないと主張しているが、拡散されている動画では判別しにくく、実際に何が行われていたのかは分からない。そして一方のKehlaniだが、この報道を受けて少しも動揺を見せなかったそうだ。

related

YGやLil BabyらがBLMデモの模様を取り入れたミュージックビデオを発表

先日、ミネアポリスでアフリカ系アメリカ人男性ジョージ・フロイドさんが警察によって不当な取り調べを受けた末に窒息死させられた事件を契機に全世界で大きな盛り上がりを見せている「Black Lives Matter」デモ。ヒップホップシーンにとって避けては通れない問題である人種差別に対する抗議運動には多くのラッパーも参加、もしくはサポートを表明していたが、抗議の意思やここ最近のデモの様子を楽曲やMVに盛り込むラッパーも徐々に現れてきているようだ。

KehlaniがYGと破局したことを明かす新曲“Valentine’s Day (Shameful)”をリリース

昨年9月に交際が報道され、先日のバレンタインデーにはコラボ曲“Konclusions”をリリースしていたYGとKehlani。そんな二人が、なんと既に破局を迎えていたことが明らかになった。

YGがライブ中“FDT”コールをしなかった観客を会場から追い出した件についてホワイトハウスの報道官が抗議

先日、YGがトランプ大統領へのディスソング“FDT”をライブパフォーマンスした際に「Fuck Donald Trump」コールを行わなかった観客を会場から追い出した出来事が報じられた。その一件について、ホワイトハウスの報道官が抗議を行ったことが明らかになった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。