TAMTAMがFNCYとYOUNG-Gを迎えて自主企画イベント『FINEVIEW Vol.2 』を開催

TAMTAMの2019年は『FUJIROCK FESTIVAL’19』にも出演し、ボーカルのKuroがソロアルバムをリリースするなど熱量の高い活動をしてきた。そんな今年の締めくくりに久しぶりの自主企画『FINEVIEW Vol.2』を12/20(金)に東京・代官山UNITで開催する。

ゲストにはZEN-LA-ROCK、G.RINA、鎮座DOPENESSのユニットで今年グループとして初のアルバムをリリースしたFNCY。さらにDJにはstillichimiya/OMKからタイ音楽を伝道するYOUNG-Gも登場する。

Info

 

 

TAMTAM presents
'' FINEVIEW Vol.2 ''

日程:2019年12月20日(金)
出演: TAMTAM / FNCY
DJ: YOUNG-G
会場:代官山UNIT
時間:開場 18:30 開演 19:30
チケット: 前売り 3500円 当日 4000円
*ドリンク代別

プレイガイド:
ローチケ
Lコード:74148
https://l-tike.com/tamtam-fineview2

イープラス
https://eplus.jp/tamtam/

*チケット発売 11/2(土) 10:00より

related

FNCYが"TOKYO LUV"のミュージックビデオを公開| 3枚目の7インチのリリースを記念してコラボビールも発売

ZEN-LA-ROCK、G.RINA、鎮座DOPENESSによるユニットFNCYが、新年のご挨拶として"TOKYO LUV"のミュージックビデオを公開した。

BEST BUY 2020 Selected by FNCY

今回は今年5月にEP『TOKYO LUV EP』をリリースしたZEN-LA-ROCK、鎮座DOPENESS、G.RINAによるユニットFNCYが登場。

TAMTAMのKuroが小豆島の「迷路のまち ナイトツーリズム」のテーマソングに起用された新曲"Ayakashi"をリリース

TAMTAMのヴォーカルで、ソロでの活動も精力的に行っているKuroが、新曲"Ayakashi"を本日12/4(金)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。