Beats by Dr. Dreが初のノイズキャンセリングヘッドフォンを今月発売

Beats by Dr. Dreが初のオンイヤーノイズキャンセリングヘッドフォン『Beats Solo Pro Wirelessノイズキャンセリングヘッドフォン』を10/30(水)に発売する。

今回発売される『Solo Pro』は、Beatsが有する最先端のアコースティック技術、外音取り込み機能のTransparencyやAppleのオーディオ共有、本体を開く/折りたたむことで電源オン/オフ切り替えなどの全く新しい機能を搭載。最新の人間工学に基づく快適なフィット性、自分の世界に浸れるサウンドを提供する。

また、Beatsのオンイヤーヘッドフォンとして初めて、Beats Studio3 Wirelessから生まれた独自技術、ピュアアダプティブ ノイズキャンセリング機能を搭載。オンイヤーの形状に合わせてチューニングされた最新のサウンドを聴くことができる。

『Solo Pro』は、10/30(水)よりAppleのオンラインストア、アップルストア、Beats正規販売店にて¥29,800(税抜き)で発売。カラーはブラック、アイボリー、グレイ、ダークブルー、ライトブルー、レッドの6色が展開。また、日本では本日からbeatsbydre.comとBeats正規販売店にて予約を受け付けている。

info

Beats Solo Pro Wirelessノイズキャンセリングヘッドフォン」
カラー:ブラック、アイボリー、グレイ、ダークブルー、ライトブルー、レッド
Apple Online Store価格:¥29,800(税別)
発売日:2019年10月30日
販売店:Apple Online Store、アップルストア、Beats 正規販売店

related

BeatsとStüssyのコラボでスピーカーが限定発売

Beats by Dr. Dreが、Bluetooth ワイヤレススピーカーであるBeats on Pill+とStüssyのコラボレーションによる、リミテッドエディション「Beats Pill+スピーカー — Stüssy Bones エディション」を、3月4日より発売する。...

Beats by Dr. DreとUnion のコラボレーションによるBeats Studio Budsのリミテッドエディションが発売

Beats by Dr. Dreから、ストリートウエアストアのパイオニアであるUNIONの創立30周年を記念したBeats Studio Budsのリミテッドエディションが発売される。

Beats by Dr. DreがワイヤレスノイズキャンセリングイヤフォンBeats Fit Proを発売

Beats by Dr. DreからアクティブなライフスタイルのためにデザインされたワイヤレスノイズキャンセリングイヤフォンBeats Fit Proが発売される。カラー展開はストーンパープル、セージグレイ、Beats ホワイト、Beats ブラックの計4色で、日本では2022年初旬よりApple.com で取り扱いが開始される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。