WONKによるイベント『WONK’s Playhouse』にkiki vivi lilyの出演が決定

第一弾ゲストにm-flo(☆Taku Takahashi / VERBAL)の出演がアナウンスされたばかりの、『WONK’s Playhouse』の第二弾ゲストが発表となった。

今回発表されたのはポップネス溢れる歌声とブラックミュージックを下地にしたグルーヴで特異な存在感を放つkiki vivi lily。WONKはkiki vivi lily最新アルバム『vivid』への楽曲提供、ライブの演奏サポートなどを行っており、『WONK’s Playhouse』でも息の合った演奏が楽しめそうだ。

Info

公演名:WONK’s Playhouse
出演:WONK
Guest : m-flo (☆︎Taku Takahashi / VERBAL) ,kiki vivi lily and more
日時:12/2(月) OPEN 18:30 / START 19:30
会場:恵比寿・リキッドルーム
(東京都 渋谷区東3丁目16-6)

▼ チケット発売

前売り券/ADV ¥3,800-
当日券/DOOR ¥4,500-
(*共にドリンク代別)

チケット好評発売中
◇ イープラス

https://eplus.jp/sf/detail/3048610001-P0030001
◇ チケットぴあ (Pコード:161-690)

◇ ローソンチケット (Lコード:75586)

問い合わせ:LIQUIDROOM 03-5464-0800 / www.liquidroom.net

related

WONKが新曲“The Pieces”を3月にリリース|『LOVE SUPREME JAPAN 2022』への出演も決定

WONKが新曲“The Pieces”を3月にリリースすることが決定した。

WONKによるライブイベント『WONK’s Playhouse』が東京ドームシティホールで開催

WONKがホストバンドとなり、豪華ゲストを招くライブイベント『WONK’s Playhouse』が12/16(木)に東京ドームシティホールで開催されることになった。

【特集】kiki vivi lilyによるおいしい料理ができそうなプレイリスト『Cooking with Rhythm』

10月1日(金)にニューアルバム『Tasty』をリリースしたkiki vivi lily。荒田洸(WONK)とMELRAWをプロデューサーに迎えた同作は、タイトル通り「味覚」をテーマにし、何気ない日常のハイライトを多彩なサウンドで表現し、一枚を通して味覚のフルコースを深く堪能できるような作品に仕上がっている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。