Spotifyが日本のプロデューサーや作曲家などに焦点を当てたプレイリストシリーズ『Works』が始動 | Chaki ZuluやBACHLOGIC、坂本龍一などが登場

Spotifyで日本を代表する作詞家・作曲家・プロデューサーの作品にフォーカスしたプレイリストシリーズ『Works』が、新たにスタートした。

音楽の聴き方が多様化する時代において、このプレイリストシリーズはアーティストに名曲を提供してきた偉大なるクリエイターたちの仕事を体系的に理解するきっかけを提供するために始動。

初回にはBACHLOGICやChaki Zulu、Nao'ymt、中田ヤスタカ、冨田ラボ、坂本龍一など16名のクリエイターが提供した楽曲のプレイリストを公開。

今後も新たなクリエイターたちのプレイリストが随時追加されていく予定だ。

related

【対談】Awich × Chaki Zulu 『Queendom』|そこにみんなの居場所があるよ

Awichがニューアルバム『Queendom』を先週リリースした。3/14には初の日本武道館公演も控えるAwichだが、今作は完成までに多くのストーリーを持った作品だと言えるだろう。

国内最大規模のヒップホップフェスティバル『POP YOURS』のSpotify公式プレイリストが公開

5月21日(土)、22日(日)に幕張メッセにて初開催されるヒップホップフェスティバル『POP YOURS』の公式プレイリストがSpotifyで本日3月3日(木)に公開された。

SpotifyとO-EAST、O-WEST、 O-Crest 、O-nestがネーミングライツ契約を締結

渋谷のライブハウスO-EAST、O-WEST、 O-Crest 、O-nestがSpotifyとネーミングライツ契約を結んだ。これにより12/1からSpotify O-EAST / Spotify O-WEST / Spotify O-Crest / Spotify O-nestにそれぞれ名称変更となる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。