VERDYによるフェス型プロジェクト『VERDY HARAJUKU DAY』が原宿で開催 | CreativeDrugStoreや村上隆、KYNEなど30組とコラボしたアイテムを展示・販売

グラフィックアーティストのVERDYが、海外の様々な国を訪れて感じた「ファッションやストリートカルチャーが盛り上がる瞬間」を体感できる新しいフェス型のイベント『VERDY HARAJUKU DAY』を、10/12(土)~10/14 (月/祝) に日本のストリートカルチャーの発祥の地である原宿で開催する。

このイベントでは、「ファッション」「ミュージック」「アート」という3つのテーマを軸に、CreativeDrugStoreや村上隆、KYNEなどVERDYが親交の深い友人やブランド、企業とコラボレーションした30を超える作品を展示、販売する。発売するアイテム、販売方法、イベント詳細などの情報はオフィシャルのInstagramアカウントで発表となる。

VERDYはイベント開催に際して、「海外で開催されているファッションウィークでは、様々なブランドのファッションショーだけでなく、世界中から訪れるバイヤ ーの為にショールームをオープンしたり、ストリートブランドがポップアップを開催していたり。夜になると、あちこちのクラブ ハウスでパーティを開催し、そこにもまた人々が集って来る。そんな、みんなが集まりたくなるような楽しい空間を ”東京・原宿” で再現します。世界中から遊びに来て欲しいです。」とコメントしている。

Info

『VERDY HARAJUKU DAY』

10/12(土)~10/14 (月/祝)

www.instagram.com/verdyharajukuday

related

VERDYとメンズケアブランドMAROがコラボレーション|渋谷PARCOでPOP UPが開催

グラフィックアーティストVERDYと、メンズケアブランドMARO(マーロ) がコラボレーションし、ポップアップショップ『VERDY x MARO Collaboration POP UP SHOP』を9月25 日(土) 11:00より渋谷PARCO 1F POP UP SPACEにて開催する。

VISIONとContactのオンラインストアがオープン|balやUNDERCOVER、WACKO MARIA、BlackEyePatch、CreativeDrugStore、VERDYなどとコラボ

渋谷にあるクラブSound Museum VISIONとContactが、オンラインストアをオープンした。

WHIMSYとVERDYのコラボが登場

2015年より大阪を拠点にスケートカルチャーからなるオリジナルソックスを生み出し、アパレルやグッズも展開するソックスブランドWHIMSYとVERDYとのコラボレー ションアイテムが発売となる。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。