JUBEEがEP『Mass Infection』から"Morning Dew"のミュージックビデオを公開

9/18(水)にリリースされたCreative Drug StoreのJUBEEの新作EP『Mass Infection』から、”Morning Dew”のミュージックビデオが公開された。

”Morning Dew”はラウドなギターサウンドが特徴でJUBEEが最も影響を受けている90年代後半~00年代初頭のミクスチャー・ロック/デジロック系のサウンドを意識しつつ、ノイジーな中にも爽やなメロディが印象的な一曲。ミュージックビデオはRed Bullのサイファー企画『RASEN』や、KM、JinDogg、LEXなどのドキュメンタリー等を手掛けるHideto Hottaが監督。

ゼロ年代初頭のストリートカルチャー、アート、音楽を趣向するJUBEEが影響を受けてきた様々なテイストをオマージュした仕上がりとなっており90’s、ゼロ年代のUS・オルタナティブ・ロックを彷彿させる映像となっている。

また10/18(金)には中目黒ソルファでJUBEEの主催イベント『Rave Racers』が開催される。ミクスチャーロック、ビッグビート、レイブテクノなど自身がリスペクトしており、また彼の音楽スタイルに共感したDJ/アーティストが集結した一夜となりそうだ。

Info

アーティスト:JUBEE(ジューベー)
タイトル:Mass Infection(マス・インフェクション)
発売日:2019/9/18(水)

■Tracklist:
1.VOID
2.Morning Dew
3.BLUE ZONE
4.NOISE SURFER MIND
All Produced by JUBEE

Track 1,2 Mixed by MO-RIKI
Track 3,4 Mixed by illicit tsuboi
Mastered by Isao Kumano

Design by Hiro "BINGO" Watanabe(Habanero Posse / ERROR404)
Photo by Ryohei Anbo
Logo by GUCCIMAZE

■LINK:
HYPERLINK "https://lexington-co.lnk.to/glb5TPR"

JUBEE (Creative Drug Store)
Presents『Rave Racers』

2019.10.18(FRI) 22:00-5:00
@solfa (Nakameguro)

DOOR:2000/1D
GENRE:Mixture/Bigbeat/Rave/House/Techno/Hip Hop

DJ:
BAKU (KAIKOO)
Hiro "BINGO" Watanabe(Habanero Posse / ERROR404)
SEX山口
GUCCIMAZE
KM
DONSTA(ThreepeeBoys)
UKD(DoubleClapperz)
LITTLE DEAD GIRL
JUBEE

RELATED

【オフィシャルレポート】JUBEE『Playground@下北沢SHELTER』| 「みんなの心を解放させるためにライブする」

ヒップホップ、ロック、ブレイクビーツ、ミクスチャーなどの要素を落とし込んだスタイルで唯一無二のラッパー/ビートメイカーのJUBEE。

JUBEEが(sic)boy、HIYADAMとの新曲"Playground feat. (sic)boy, HIYADAM"をリリース | MVも公開

ラッパー・JUBEEが(sic)boy、HIYADAMを客会に迎えた新曲"Playground feat. (sic)boy, HIYADAM"をリリースした。3人が出演するミュージックビデオを公開されている。

JUBEEとAge Factory、The BONEZの3マンイベントがリキッドルームで開催

ラッパー/ビートメイカーのJUBEEがオーガナイザーとなり、Age FactoryとThe BONEZを迎えた3マンイベント『CROSSOVER』を5/2(木)に恵比寿リキッドルームで開催する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。