田我流がVaVa、C.O.S.A.、KMを招いたイベント『Big Wave』を11月に開催 | VaVaがプロデュースした"Cola"のミュージックビデオも公開

4月に7年ぶりの3rdアルバム『Ride On Time』をリリースし、WWW Xを含む4都市で単独ツアーを成功させた田我流が11/1(金)に東京・恵比寿リキッドルームで自主企画イベント『Big Wave』を開催する。

昨年8月に渋谷WWW Xで開催した『Prelude To Ride On Time』以来2回目となる自主企画イベントには、『Ride On Time』収録の"Wave"に客演参加している知立のリリシストC.O.S.A.と、"Cola"にプロデューサーとして参加しているVaVaをライブに招き、DJには、”夜のパパ”や”Anywhere”で共作している盟友KMが登場する。田我流自身は、客演アーティストやゲスト・ミュージシャンなどを招いてスペシャルなライブをやる予定だ。

田我流はさらにアルバムからVaVaプロデュースによる人気曲"Cola"のミュージックビデオを公開した。「炭酸の抜けたコーラ」をモチーフにしたビデオは、"夢の続き""Changes"に続き丸山雄大が監督を務めている。

また、BlackFileのYouTubeチャンネルには、『Ride On Time Tour』の東京WWW X公演のダイジェスト映像が公開となっている。感動的なライブの模様を追体験できる内容で、11月のイベント前にチェックしておこう。

Info

<公演情報>
11/1(金) 恵比寿リキッドルーム
LIVE: 田我流 with special guests / VaVa / C.O.S.A.
DJ: KM

open18:30/ start 19:30 ALL STANDING
¥3,800(前売/1ドリンク別)
#03-3444-6751(SMASH)

チケット発売
主催者先行 9/17(火)12:00 – 9/20(金)18:00 (先着受付) *1申込み4枚まで
https://eplus.jp/dengaryu/ (PC・携帯・スマホ)

一般発売: 9/21(土) 10:00〜
e+ ・ローソン(L: 71887)・ぴあ(P: 165-304)

クレジット
主催・企画 : Mary Joy Recordings
制作 : SMASH
総合問合わせ:SMASH 03-3444-6751 smash-jpn.com

related

BEAMSとSPACE SHOWER TVによる『PLAN B』が S/U/P/E/R/ DOMMUNEでライブ配信 | Campanella、RAMZA、Aru-2、16FLIP、田我流、KMが出演

BEAMSとSPACE SHOWER TVによるコラボプログラム『PLAN B』が、コロナ禍によって未曾有の危機にあるカルチャー/エンターテイメント業界の未来への希望を込め、 S/U/P/E/R/ DOMMUNEで8/6(木)に無観客での無料ライブ配信を行う。

『夏の魔物』が横浜アリーナに会場変更 | ANARCHY、田我流、okadada、パソコン音楽クラブ、MONYPETZJNKMN、¥ellow Bucksなどが追加出演

8/30に開催される『夏の魔物2020』が、新たに横浜アリーナへの会場変更が行われることとなった。 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全席指定席、入場時に検温など、安全面にも様々な配慮がされ、キャパシティーの半分での開催となる。新たにANARCHY、田我流、MONYPETZJNKMN、¥e...

VaVaがニューシングル"Digital Club"をリリース | Nozle GraphicsによるOfficial Audio Trackも公開

VaVaが本日7/8(水)にニューシングル"Digital Club"をリリースした。この楽曲は2月に開催を予定していたワンマンライブツアー『One Man Standing’20』の東京ファイナル公演の延期決定を受け、当初の開催予定日だった7/8にリリースされることになったもの。 楽曲はVa...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。