Diaspora skateboards × THE STRAIGHT AND NARROW|スイスで撮影されたLOOKが公開

東京を中心に活動するスケートレーベル「Diaspora skateboards」と、スイスのスケートレーベル「THE STRAIGHT AND NARROW」のコラボレーションアイテムがFNMNL STOREにて9/22まで受注予約受付中だ。

Diaspora skateboardsによって企画されたこのコラボレーション。THE STRAIGHT AND NARROWは、スイスのチューリッヒを中心に活動するスケートレーベルで、両者は長期にわたる親交を経て今回のコラボレーションに至った。詳細は先日公開されたインタビューよりチェックできる。「両者がそれぞれのロゴをリミックスし、お互いのTシャツをデザインする」というコンセプトのもとに制作されたアイテムは、それぞれの世界観が反映された今までにないデザインが特長。

また、そのデザインの世界観を表現するルックブックを、両者がそれぞれ制作。先日公開となったDiaspora skateboardsがディレクションしたLOOKには、THE STRAIGHT AND NARROWと同じくスイスを拠点に活動するブランドとも親交のあるTohji率いるMall Boyzが登場。そして本日、THE STRAIGHT AND NARROWがディレクションしたLOOKが公開となった。シュールかつ色鮮やかな世界観に、思わず引き込まれる仕上がりとなっている。

 

DSP for TSAN TEE ¥5,500+tax
WHITE / CELADON

DSP for TSAN TEE / WHITE - FRONT
DSP for TSAN TEE / CELADON - BACK

 

TSAN for DSP TEE ¥5,500+tax
WHITE / LIGHT PINK

TSAN for DSP TEE / WHITE - FRONT
TSAN for DSP TEE / LIGHT PINK - BACK

 

受注期間:2019年9月6日(金)12:00〜9月22(日)23:59
発送日:2019年10月上旬〜中旬 予定

info

Diaspora skateboards
https://diasporaskateboards.com/
Instagram

2010年に設立され、東京を拠点に活動するスケートレーベル / ビデオプロダクション。
不定期に発表される映像のBGMとして、KID FRESINO / JJJ / 16FLIP / MASS-HOLE / Aru-2等のアーティストの楽曲を選曲。またFla$hBackS / KID FRESINO / ISSUGI / STUTSらのMV制作も行うなど、国内の音楽シーンとも密接につながっている。ファッションシーンでは、GAPやUMBROをはじめとするグローバルブランドから、JazzySportやVainl Archiveといったドメスティックブランドとのコラボレーションでも話題を集める。2017年には、HYPEBEASTによって「今最も勢いのあるアジアの新鋭スケートブランド8選」に選出。

THE STRAIGHT AND NARROW
https://thestraightandnarrow.ch/
Instagram

2011年にスイスのルツェルンで設立されたスケートレーベル。スケートボードと、その周辺の様々なカルチャーの共通の関心を繋ぐプロジェクトとして始動し、アート、ファッション、音楽に携わるクリエイティブな人々とコラボレーションする学際的なプラットフォームとして機能している。
MATIAS FALDBAKKEN、IDA EKBLAD、TOBIASMADISON、LUKAS WASSMANN、BEA SCHLINGELHOFF、THEUNDERGOUND YOUTH、JULIA SEEMANNを初めとするコラボレーションを実現させるなど、ジャンルレスなコラボレーションと、このアプローチの理想的な価値を重視し続けている。

Art Direction: Exquisite Corpse
Photography: Simon Habegger
Styling: Jenni Tschugmell
Model: Julia Estrada

RELATED

Diaspora skateboardsの2019AW LOOKが公開

GAPやUMBROをはじめとするグローバルブランドから、JazzySportやVainl Archiveといったドメスティックブランドとのコラボレーションでも注目を集め、東京を中心に活動するスケートレーベルDiaspora skateboardsから2019AWのLOOKが公開となった。

【インタビュー】Diaspora skateboards|From Somewhere to Everywhere

東京を中心に活動するスケートレーベル「Diaspora skateboards(ディアスポラスケートボーズ)」と、スイスのスケートレーベル「THE STRAIGHT AND NARROW(ザストレイトアンドナロー)」のコラボレーションアイテムがFNMNL STOREにて予約受付中だ。

Diaspora skateboards × THE STRAIGHT AND NARROWのコラボアイテムがFNMNL STOREにて発売|Tohji率いるMall Boyzが登場したLOOKが公開

東京を中心に活動するスケートレーベル「Diaspora skateboards(ディアスポラスケートボーズ)」と、スイスのスケートレーベル「THE STRAIGHT AND NARROW(ザストレイトアンドナロー)」のコラボレーションアイテムが、FNMNL STOREにて発売。 本コラボレーシ...

MOST POPULAR

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。