STÜSSYのFALL 2019 LOOKBOOKが公開

STÜSSYがFALL 2019のLOOKBOOKをメンズ、ウィメンズ共に公開した。

メンズではカリフォルニアのルーツを大切にしつつ、目を引くパターンや豊富な秋のカラーパレットで表現の可能性を更に拡げた機能的なアイテムが目立つ。

アーガイル、ペイズリー、タイダイ、チェッカー、迷彩といった定番のパターンを切れ味よく使用し、コンテンポラリーかつ機能性を併せ持ったパワフルな効果を生んでいる。

さらにカーディガン、トラッカージャケット、オックスフォードシャツ、トラックジャケットとスウェットパンツは、それぞれ現代にマッチするよう再構築されている。

一方ウィメンズのFall ‘19コレクションはアメリカの代表的な洋服に対する独自の解釈がテーマ。太畝のコーデュロイシャツ、パファーベスト、ワークシャツ、プリーツスカート、そしてケーブルニットセーターなどの典型的なアイテムが、ポストパンクのアティチュードとヒップホップのスピリットをクレバーに注入することで、予想を超えた形に再構築された。

エレクトリックグリーンのSabi Checkered Pleated Skirtは1920年代の定番の衣類に対する完璧なサイケデリックなアップデイトだ。Summit Polar Fleece Pantsはオールシーズン対応の定番アイテムだが、コントラストカラーのニーパッチによって着易さを保ちつつ他とは一線を画している。

Stüssy Fall ’19コレクションは、全国のチャプターストアにて8/16、stussy.jpにて8/17より販売となる。

Info

Art Direction:
Edward Quarmby

 

Photography:
Liam MacRae

 

Styling:
Tom Guinness

 

RELATED

STÜSSYとWoolrichのコラボワークシャツが発売

STÜSSYからアメリカ最古のアウトドアクロージングブランドWoolrichとコラボレーションした、これからの時期にぴったりのワークシャツが発売される。

STÜSSYと1017 ALYX 9SMのMatthew M. Williamsとのコラボレーションアイテムが発売

2015年にサブカルチャーの影響と実用的な実験をミックスすることを目的として設立されたブランド、1017 ALYX 9SMのクリエイティブディレクターMatthew M. WilliamsとSTÜSSYによるコラボアイテムが発表となった。

StüssyとPattaのコラボレーションアイテムが今日から発売

StüssyとPattaのコラボレーションアイテムが発表された。今回、発表されたのは黒無地のウールにバックプリントを施したオーバーシャツ、黒と白のChampion Sound Tシャツ、長袖の黒いドットシャツ、単体でも存在感がある上、目を引くテラッツォ柄のカーゴパンツ、そしてウールバケットハットの5つ。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。