VERDYとJTがコラボ |「Wasted Youth x Ploom」のPOP UPを東京と大阪で1日限定開催

VERDYによるプロジェクトWasted YouthとJTの加熱式たばこ用デバイスPloomがコラボレーションし、東京と大阪で8月に1日限定のPOP UPを開催することになった。

Wasted Youthは、青春時代に熱中した音楽やスケートなど、VERDYのルーツをインスピレーションに展開されるグラフィックアートプロジェクト。そのコンセプトに新しいたばこのスタイルを提案するPloomのコンセプトが共鳴し今回のコラボレーションが実現した。

・Wasted Youth × Ploom TECH+ / ¥ 7,000(税込) ・Wasted Youth × Ploom S / ¥ 10,000(税込)

今回Wasted Youth x Ploomは、低温加熱型のPloom TECH+を2色と、高温加熱型のPloom Sの1色で展開。その他にも POP UP限定商品の販売を予定している。

Ploom Shop渋谷店で開催される東京のPOP UPでは、VERDYが監修した「昔ながらのたばこ屋」 をイメージした特別な売店が出現し、Wasted Youthの世界観を体感できる空間になる予定だ。

Info

【POP-UP STORE】

Wasted Youth x Ploom POP-UP STORE (Ploom Shop 渋谷店)
日時:8 月 24 日(土)
時間:11:00~21:00
住所:東京都渋谷区神宮前6丁目16−13
販売方法:抽選

Wasted Youth x Ploom POP-UP STORE (Ploom Shop なんば店)
日時:8 月 25 日(日)
時間:11:00~21:00
住所:大阪府大阪市中央区難波1丁目8−1
販売方法:抽選

※抽選に関する詳細は後日VERDYのインスタグラムで公開いたします
注意事項:
・会場付近での前日からの場所取り・並び行為など、近隣の皆様のご迷惑となる行為はご遠慮ください
・抽選に参加いただくにあたって、写真付きの身分証明証が必要となります
・「Ploom TECH+」「Ploom S」を含む一部商品は 20歳未満の方にはご購入いただけません
・商品には数量制限がございます。売り切れ次第終了となります。あらかじめご了承ください

related

BlackEyePatchとWasted YouthのPOP UPが心斎橋PARCOでオープン

BlackEyePatchとVERDYによるプロジェクトWasted YouthのPOP UPが本日3/18(木)から心斎橋PARCOで開催中だ。

スケーターのKento YoshiokaがプロデュースするKNTHWとVERDYのジョイントワーク最新作としてスペシャルムービーが公開

スケーターのKento YoshiokaがプロデュースするスケートハードウェアブランドKNTHWとVERDYのジョイントワーク第三弾として新作ムービーが公開された。

BlackEyePatchとWasted Youthのコラボアイテムが伊勢丹 新宿店にオープンする「VERDY’S GIFT SHOP」で発売

BlackEyePatchとVERDYによるコラボレーション第二弾が伊勢丹 新宿店に新たにオープンする「VERDY’S GIFT SHOP」で1/23(土)に発売されることになった。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。