北里彰久のアルバム『Tones』から"子午線"のミュージックビデオ

Alfred Beach Sandalから北里彰久名義となりリリースされたアルバム『Tones』から、"子午線"のミュージックビデオが公開となった。

タイトルの"子午線"は地球の赤道に直角に交差するように両極を結ぶ大円のことで、未来と過去、現在と未来など対極にあるものを結ぶものとして表現されている。今作のミュージックビデオは現役大学生であり気鋭の映像作家・青木理紗が担当。

楽曲の隙間に存在する気配、思い出の中にあるムードや温度感が表現された内容となっている。

先週末よりスタートしたリリースツアーでは、名古屋公演の追加、nutsman(東京・名古屋公演)とodd eyes(名古屋公演)の追加出演も発表、すでにチケットが残り少ない会場も出始めている。

Info

アーティスト:北里彰久
タイトル:Tones
発売日:2019年7月10日(水)
品番:PECF-1175
税抜価格:2,500円

■収録曲
1. 子午線
2. Easy Tempo
3. チークタイム
4. Flowers for a Stranger
5. エンドオブヴァケイション
6. 夜光のスケッチ
7. 出発
8. 夏のさなか
9. Fortune

北里彰久“Tones”release tour
2019年7月28日(日)※終了
会場:長崎県 崇福寺 Coffee & clayworks 笠
Live:北里彰久(Acoustic Band Set)

2019年7月30日(火)※終了
会場:福岡県 正屋 本店
ライブ:
北里彰久(Acoustic Band Set)
Cobalt boy

2019年9月1日(日)
会場:兵庫県 神戸 旧グッゲンハイム邸
ライブ:北里彰久(Band Set)

2019年9月14日(土)
会場:東京都 青山 CAY
ライブ:北里彰久(Band Set)
DJ:nutsman

2019年10月5日(土)
会場:愛知県 名古屋Live&Lounge Vio
ライブ:北里彰久(Band Set)/ odd eyes
DJ:nutsman

詳細
https://akihisa-kitazato.com/

related

BEST BUY 2020 Selected by 北里彰久

今回はAlfred Beach Sandalとしての活動でも知られ、11月にリリースされた新曲“In Bloom”も話題の北里彰久のベストバイ。

北里彰久が新曲"In Bloom"をリリース | VIDEOTAPEMUSICによるミュージックビデオも公開

Alfred Beach Sandalとしての活動も知られる北里彰久による新曲"In Bloom"が、11/20(金)にリリースされた。

STUTSの東名阪ツアーにBIM、Campanella、鎮座DOPENESS、Daichi Yamamoto、JJJ、北⾥彰久がゲストで登場

ミニアルバム『Contrast』をリリースしたSTUTSが、今週末10/17(土)から開催する東名阪ツアー『"Contrast" Release Live』のゲストが発表となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。