A$AP Rockyがスウェーデンの刑務所の精神医療棟に収容されている可能性

スウェーデンのストックホルムに滞在中、迷惑な一般人に絡まれたことが原因で乱闘騒ぎを起こし、2週間に渡って拘留され続けているA$AP Rocky。そんな彼が、スウェーデンの刑務所の中の精神病を抱える受刑者が収容される施設に入れられている可能性が浮上した。

Complexによると、ある情報筋が「A$AP Rockyは現在精神病を抱えている受刑者と同じ監房に収容されており、彼らとともにヨガマットの上に寝て、不衛生な飲料水と24時間ごとにリンゴ1つのみを与えられている」との情報をTMZに語っているという。明確なソースが明らかになっていない以上この情報がどれほど信用に値するものかは判断が難しいが、もしも本当だとすればあまりに非人道的な待遇と言わざるを得ない。

スウェーデン国務省の関係者は、A$AP Rockyの処遇について「我々はストックホルムでの米国人の逮捕を認識しています。私たちはスウェーデンでのアメリカ市民の支援を真剣に捉え、状況を監視しています。プライバシーの観点から、これ以上のコメントは出来ません」との声明を発表しているという。このように具体的な彼の現在については知るよしもないが、果たして本当に彼は上述のような扱いを受けているのだろうか?

Tyler, The CreatorやScHoolboy QはA$AP Rcokyの逮捕を不当だとして「もう二度とスウェーデンには行かない」と発言している。アーティストたちの間で一国への不信感が高まる異常な事態だが、いずれにせよA$AP Rockyの一刻も早い解放が望まれる。

RELATED

予定されていたA$AP Rockyのスウェーデンの刑務所でのライブが開催不可能に

今年の夏にスウェーデンにて乱闘騒ぎが原因の拘留を受けていたA$AP Rocky。一時は国家間の問題にまで発展したものの無事に釈放され、自身が拘留されていた刑務所の制服をデザインすることまで報じられていたが、今回、彼が収監されていた刑務所で開催を予定していたライブイベントが実現不可能になったことが明らかとなった。

トランプ大統領の弾劾公聴会でスウェーデンでのA$AP Rockyの逮捕が話題にのぼる

今年の夏、スウェーデンで乱闘騒ぎを起こしたことが原因で異例の拘留を受けていたA$AP Rocky。釈放のためにアメリカ政府が介入したことでも大きな注目を集めたその一件が、現在アメリカ議会で行われているトランプ大統領の弾劾公聴会にて話題にのぼったようだ。

A$AP Rockyが拘留されていたスウェーデンの刑務所の制服をデザインするとの報道

今夏スウェーデンの刑務所で暴力事件により拘留されていたA$AP Rocky。釈放のためにアメリカ政府も介入するなど大きな話題になったのは記憶に新しい。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。