写真家ヴァレリー・フィリップスが最新作品集『 ALICE IN LONDONLAND』の刊行記念サイン会を開催

イギリスを拠点に活動する写真家ヴァレリー・フィリップスが最新作品集『ALICE IN LONDONLAND』の刊行を記念したサイン会を7月に開催する。

NY出身で、クラブキッズだった彼女は雑誌やレコードジャケットの写真を撮るためにロンドンに移り、自分のパーソナルプロジェクトを行いながらファッションと広告の写真を撮り続けた。間も無く写真集とZINEの自費出版に注力するようになり、2001年に最初の自費出版作品集を刊行、以来精力的に発表を続けている。近年の作品は「『ファッション』と『魅力のなさ』と『大都会のリアル・ライフ』を混ぜたものをさらに超越したミックス」と評されている。

今作で10作目となる『ALICE IN LONDONLAND』は、モデルのアリスと作者がロンドンを巡りながら撮影した、旅の記録のような写真集だ。作家自身が仕事で様々な場所を飛び回る多忙な生活からの変化を求め、ロンドンの自宅周辺を探索するために休みを取り撮影を敢行。 リアルなロンドンでの出来事をアリスとともに生き生きと描き、作者の確固たる世界観を本作でも存分に味わうことができる。

刊行記念サイン会は、7 月10日(水)のBOOKMARC(東京・原宿)を皮切りに、ほか東京都内二箇所、大阪一箇所、合計4 箇所で開催される。

また各会場では、すでにデッドストックとなっている貴重な過去の作品集が購入できるそうだ。

info

Valerie Phillips‘ ALICE IN LONDONLAND’ BOOK SIGNING

[BOOKMARC] (Tokyo)
日程:2019 年7 月10 日(水)
時間:19:00-20:30
場所:BOOKMARC
東京都渋谷区神宮前 4-26-14
[LABRAT] (Tokyo)
日程:2019 年7 月12 日(金)
時間:19:00-21:00
場所:LABRAT LABORATORY/BERBERJIN R
東京都渋谷区神宮前3-21-22
[flotsambooks] (Tokyo)
日程:2019 年7 月14 日(日)
時間:15:00-17:00
場所:TOKYO ART BOOK FAIR 2019 会場内 B2 /INTER NATIONAL SECTION
flotsambooks ブース横
東京都江東区三好4-1-1 東京都現代美術館
[STANDARD BOOK STORE] (Osaka) ※店舗ではございませんのでご注意ください
日程:2019 年7 月16 日(火)
時間:19:30-
場所:丼池繊維会館 2 階 203 号室
大阪市中央区久太郎町3-1-16

Valerie Phillips 『ALICE IN LONDONLAND』 

判型:ソフトカバー / 192ページ/ 240 x 168 mm / カラー

出版社:自費出版 / 2018年刊

ISBN:978-0-9543403-5-3

発売日:2019年7月1日(月)

価格:4,400円 + 税

RELATED

小林健太が群馬・高崎で個展『The Magician's Nephew』を開催

写真家の小林健太が群馬県高崎市のrin art associationの3階にて個展『The Magician's Nephew』を11/17(日)より開催する。

細倉真弓が個展『NEW SKIN』を開催 | ポートレートや雑誌からの切り抜きなどなどを合成したコラージュ作品を展示

セクシュアリティとジェンダーをベースに人種や国籍、人と動物や機械、有機物と無機物など「かつて当たり前であったはず」の境界を再編する作品を制作している細倉真弓が、個展『NEW SKIN』を東京・江東のmumeiで開催する。

ギャラリー森林301のクロージング企画で川谷光平の個展『Tofu-Knife』を開催

東京・練馬にあるギャラリー森林301が、11月末で現在の場所での活動を終了する。クロージング企画として雑誌・広告やSTUDIO VOICEなどで活躍し、写真集『Figure Ⅰ』などで知られる写真家の川谷光平による1日限りの個展が11/30(土)に開催される。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。