MIYACHIがデビューアルバム『WAKARIMASEN』を本日リリース | Jay Parkも参加した"MESSIN"のミュージックビデオも

Migosのビートジャックをきっかけに注目を集め、"WAKARIMASEN"などのシングルも話題となっているMIYACHIが、本日デビューアルバムをリリースした。

『WAKARIMASEN』と名付けられたデビュー作にはタイトル曲をはじめ"MADA FLY"、"MY CHAIN"なども収録。加えてアジアを代表するラッパーのJay Parkと、16歳の実力派シンガーBryce Haseをフィーチャーした"MESSIN"や"HOT TEA"、MIYACHIらしさ全開のパンチラインが豊富に飛び出す"ANOYO"などを収録。

リリースと共に"MESSIN"のミュージックビデオも公開に。またアルバムのアートワークは弱冠19歳でDIESEL、Supreme、VLONEなど様々なファッションブランドとタッグを組み、海外からも高い評価を受けるJUN INAGAWAが手掛けている。

Info

デビューアルバム『WAKARIMASEN』

発売中

●配信

購入リンク:

https://lnk.to/WAKARIMASEN

*iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

●国内盤

価格2,200円+税

SICP-5911

●トラックリスト

1. VAMOS feat. V

2. WAKARIMASEN

3. HOT TEA

4. MY CHAIN

5. MESSIN ft. Jay Park & Bryce Hase

6. GRIND

7. STARTED ft. Yameen

8. ANOYO

9. LEGALIZE

10. MADA FLY

11. PRINCE OF TOKYO ft. V

RELATED

【インタビュー】MIYACHI|日本でもアメリカでも一番になりたい

MIYACHIは2017年にYouTubeで発表した“BAD & ブジ”で突如シーンに登場した。この曲はMigos“Bad and Boujee”のリミックスだが、多くの人を驚かせたのはその言語感覚だった。

Apple Musicで『The New Seoul』プレイリストがローンチ | Jay Parkによる特別番組が本日Beats 1で放送

Apple Musicで国や地域、都市にフォーカスして展開されているプレイリストシリーズ『The New』の最新版として、昨日『The New Seoul』プレイリストがローンチした。

『YOUNG TOKYO FESTIVAL』にJay Parkなどの追加出演が決定

日本人アーティストが世界で活躍できる環境を作るためにアメリカの「YOUNG CALIFORNIA」の協力を得て発足された『YOUNG TOKYO FESTIVAL』が2019年3月2日(土)にagehaで開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。