YouthQuakeが1日限定のスペシャルPOP UPでTakuya Kamioka、VERDY、CreativeDrugStoreとのコラボTシャツを販売

東京を拠点に活動するクリエイター集団のYouthQuakeが、6/15(土)に中目黒のW+K Galleryにて1日限定のスペシャルコラボレーションPOP UPを開催する。

今回はTakuya Kamioka、VERDY、CreativeDrugStoreとのコラボTシャツを3型制作。

x Takuya Kamioka Earth Drip Tee & Sticker \8000

x CreativeDrugStore Shark Quake Tee \6000

x VERDY Peace Tee \7000

LOOKではラッパーのDAICHI YAMAMOTO、俳優の藤江琢磨などを起用している。

Info

イベント詳細
W+K Gallery
住所:東京都目黒区上目黒1丁目5-8
営業時間:11:00 – 22:00

related

CreativeDrugStoreがメンズケアブランド「MARO」とのコラボイベントを銭湯で開催

昨年活動10周年の節目を迎え、2023年にはクルーとしての1stアルバムをリリースするCreativeDrugStoreが、メンズケアブランド「MARO」とのコラボイベントを、東京・押上の銭湯・大黒湯で開催する。

G-SHOCKとWasted Youthのコラボレーションモデルが登場

G-SHOCKがVERDYによるアートプロジェクト「Wasted Youth」とのコラボレーションモデル『DW-5900WY』を12/9(金)に発売する。

CreativeDrugStoreの10周年を記念したBoTTとのコラボレーション | LOOKにはBIMとななまがりの森下が登場

CreativeDrugStoreの10周年を記念して親交の深いBoTTとのコラボレーションコレクションが発売される。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。