Phingerinがバンクーバーでパーティー『Mini-Fest』を開催 | Powder、Tapesなどが出演

10年間パジャマを中心に睡眠のためのナイトウエアにフォーカスしてきたPhingerinによる就寝前のお楽しみナイト・オペレーションとして『Mini-Fest』がカナダ・バンクーバーでローンチする。

2014年にオープンしたアーティスト主導のアートスペースDeep Blueで開催される『Mini-Fest』。出演するのもPhingerinらしいスペシャルなラインナップで、2019年に自身のレーベルThinner Grooveを始動させ、DJとしても世界の大小クラブをツアーで回りながらも、Beats In Space からオフィシャルミックスをリリースしたり、自身の楽曲も精力的に発表しているPowder。Deep Blue では2016年に開催された『Mood Hut Live with Powder』以来2回目のプレイとなる。

Tapesは初のカナダでのプレイ、幅広いルーツミュージックやクラシカルなコードをエレクトロニックに翻訳している。Eタブラを中心に使ったGood Morning Tapesからのリリースや中世の音楽をデジタルスキット的にまとめたライフワークで知られていて、今回はサウンドシステムのマニュピレーションによる立体的なライブセットを披露する。

ベルリンを拠点にするレーベルActing Pressで活動するGlobexはDeep Blueに頻繁に出入りしているアーティストで、今回はセミ・ライブセットを行う予定だ。

また同時期にバンクーバーのショップNEIGHBOURにてPHINGERINのポップアップショップが開催される。『Mini-Fest』に関連したナイトウェアアイテムが販売となる。

Info

10PM - Late
Deep Blue, Vancouver, Canada

with super musical guest
Powder (JP)
Tapes (UK)
and,
Globex (DE)

チケットはローカルパーティを取り扱うチケットサイト
https://leisure.events
にて発売しています。

https://www.residentadvisor.net/events/1272674
https://www.facebook.com/events/379484805998696/

related

PHINGERINが2021 SSのLOOKを公開 | テーマは「裸の庭」

PHINGERINが2021 SSのLOOKを公開した。 LOOKのテーマは「裸の庭」。柄本時生をモデルにホームガーデンで撮影され、オーガニックなイメージと、ミニマルなモダンさとどちらも感じるようなイメージのコレクションとなっている。 ボートネックのフライトジャケットやシースルーのコー...

PHINGERINの新アイテム「マスクケーブル」が大好評で全国展開をスタート

PHINGERINは3月にオリジナルのパジャマの残生地を使ってマスクを制作、自身のオンラインショップで販売し大きな反響があった。これは元々秋冬で展開する予定のアイテムだったが、新型コロナウイルスの感染状況もあり、急遽販売したものだった。

PHINGERINのAUTUMN / WINTER 20'-21'コレクションLOOKが公開

PHINGERINの来期AUTUMN / WINTER 20-21’のコレクションルックが公開された。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。