Futureが息子の5歳の誕生日にRolexをプレゼント

「Sneaker Shopping」に出演した際には「毎月30万ドルは服に使う」と衝撃的な告白を行なっていたFuture。洋服に大金を費やす彼は、もちろん愛息子の誕生日にもワイルドなお金の使い方をするようだ。

先日、記念すべき5歳の誕生日を迎えたFutureの息子Zahirくん。5歳といえば子育ての中の一つの節目でもあり親の感動もひとしおだが、Futureはその感動があまりに大きかったのか、なんと5歳の息子にRolexの腕時計をプレゼントしている。

Rolexを受け取ったZahirくんは事も無げに「ありがと」と返事をしているが、一般的な金銭感覚から見れば異常な光景だ。

FutureはRolexを身につけたZahirくんの写真をInstagramに投稿し、「It was somethin bout that rollie when it first touched my wrist」というMeek Millの“Dreams and Nightmares”のリリックをキャプションで引用している。

 

この投稿をInstagramで見る

 

“It was somethin bout that rollie when it first touched my wrist” -Meek

Future Hendrixさん(@future)がシェアした投稿 -

ComplexによるとFutureの誕生日プレゼントには様々なリアクションが寄せられているようで、「ありがとう。時間は読めないけど」とジョークを飛ばす者や「普通の5歳はレゴで遊んでるだろ」と呆れる者、「あの子はRolexよりもお父さんともっと一緒に過ごしたいと思ってるよ」と語る者もいる。

ZahirくんがRolexの価値を理解するにはもう少しだけ時間がかかりそうだが、どうか壊すことなくRolexとともに健やかに成長してもらいたいものだ。何とも羨ましい誕生日プレゼントであった。

RELATED

Futureの“Draco”を口ずさんだイリノイ州の高校生が停学処分に

ラップが全米チャートを席巻するようになったとはいえ、過激な言葉も多く含まれるリリックに眉をひそめる人は未だに多く存在する。今回、Futureの楽曲を口ずさんだ高校生が災難な目に遭ってしまったようだ。

Futureがただのチキンサンドを売り切れ続出中のPopeyesのチキンサンドに偽装しガールフレンドにプレゼント

フライドチキンチェーン同士のチキンサンド対決「#ChickenWars」の盛り上がりによって、売り切れが続出しているPopeyesのフライドチキンサンド。以前Quavoがチキンサンドを大量に買い占め一つ1000ドルで転売しようとしたことを報じたが、今回はPopeyesのチキンサンドを購入出来なかったFutureがまさかの行動に出たようだ。

Futureが2人を殺害した容疑に問われているYNW Mellyの誕生日を祝い釈放を求める

現在、友人二人を殺害した罪に問われ、現在は死刑の可能性も浮上しているYNW Melly。5月1日に20歳を迎えた彼に対し、FutureがInstagram上で彼の誕生日を祝うストーリーを投稿した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。