【スナップ】What are you listening to? Vol.1

新企画 "What are you listening to?" 〜街で気になるあの人は何を聴いている?〜

街でセンスがいい人とすれ違うと、その人が何を聴いているのか気になった事はあるだろうか。音楽とファッションは非常に結び付きが強く、スタイルと聴いている楽曲が一致している事も多い。その一方で、 その人の服装からは想像できない意外な楽曲を聴いていることもあるだろう。街を歩きながら音楽を聴く人に声をかけ、その人がどのようなスタイルを持っているかをスナップとミニインタビューで探った。

 

若生 和希 21歳(カフェスタッフ)

今聴いていた曲:Ain't No holding Back / KANDYTOWN

 21歳(女優・モデル)

今聴いていた曲:Willie Bounce / Elephant Man

こもり 22歳(美容師)

今聴いていた曲:Eye of Storm / ONE OK ROCK

ちひろ 25歳(美容師)

今聴いていた曲:異端なスター / Official髭男dism

木村 健太郎 25歳(美容師)

今聴いていた曲:ロックンロール / くるり

ちなつ 24歳(美容師)

今聴いていた曲:どこかで鐘がなって / back number

Tetsuro 24歳(美容師)

今聴いていた曲:Honey / Johny Balik

 

related

【パーティースナップ】YA3i presents Homecoming Dance Party 『遊星X2020』|SCIENCE FICTIONなハロウィン

ハロウィンの10月31日、下北沢CREAMにて行われたイベント『遊星X 2020』。このパーティーは、ガールズパーティークルーYA3iが主催のイベントで、普通のハロウィンイベントとは一味違ったパーティーである。テーマとドレスコードに「SCIENCE FICTION」を掲げ、参加者全員が何かしらのSFのキャラクター/テイストのファッションに身を包みイベントに臨んだ。

【特集】Life with Tattoo Vol.3|『10人のFirst Tattoo』

本記事では、様々な分野のタトゥーを入れているアーティストに「初めて入れたタトゥー」についてスナップとミニインタビューを掲載。最初に入れるに到る心境や、タトゥーのデメリットなどを訊いている。

【スナップ】What are you listening to? Vol.8 in『Black Lives Matter Charity Exhibition "Unity"』

今回は、9/26(土)と9/27(日)の2日間限定で原宿のGallery COMMONにて開催された、Awichが主宰するアートエキシビジョン『Black Lives Matter Charity Exhibition "Unity"』にてスナップ。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。