Questloveが「J Dillaの死後音楽を作ることをやめた」と明かす

2006年に亡くなって以降も現在の音楽シーン全体に多大な影響を与え続けているJ Dilla。生前の彼の盟友であったQuestloveが、J Dillaの死が自身に与えた影響について語っている。

XXLによると先週金曜日にハリウッドで開催されたA.S.C.A.P.'s I Create Music Expoに登場しスピーチを行ったQuestloveは、「彼が亡くなったときは本当に辛かった。俺は音楽を作るのをやめたんだ。The Rootsのアルバムじゃない限り、自分の曲を作ったり誰かとコラボレーションをするのをね」と語り、J Dillaを失ったショックから自身の楽曲を作ることをやめてしまったと明かしたという。さらに彼はJ Dillaを「音楽の神やエキスパート、音楽好きが崇拝する音楽の神」であるとして、生前の彼の功績を賞賛している。

J DIllaの死から時間が経った今も彼からの影響を口にするミュージシャンは数多く存在するが、彼と生前から親交があり才能を心からリスペクトしていたQuestloveにとってその死はあまりにも辛いものだったのだろう。

J Dillaと同時期にQuestloveはThe RootsやD’Angeloの作品での革命的なドラムプレイで後世に影響を与えたが、今後も二人の系譜にある新たな才能が生まれ続けることだろう。

RELATED

QuestloveがホワイトハウスでのDJ中オバマ元大統領に「French Montanaを流してくれ」とリクエストされたことを明かす

The Rootsなどで知られるQuest Loveが。Rick Lubinらのポッドキャスト『Broken Record』に出演。そこで、オバマ元大統領との意外なエピソードを披露している。

【対談】DJ Mitsu the Beats × 吉田雅史 | 『J・ディラと《ドーナツ》のビート革命』刊行記念トークイベント Vol.2

今なお多くのファンを惹きつけてやまないJ Dillaのビートの秘密を探った書籍『J・ディラと《ドーナツ》のビート革命』。Q・ティップ、クエストラヴ、コモンほか盟友たちの証言から、彼のクリエイティビティに迫った同書の刊行を記念したトークイベントが、昨年10/18にJAZZY SPORT SHIMOKITAZAWAで開催された。

【対談】DJ Mitsu the Beats × 吉田雅史 | 『J・ディラと《ドーナツ》のビート革命』刊行記念トークイベント Vol.1

今日2/10は不世出のビートメイカーJay Dillaの13回目の命日。今なお多くのファンを惹きつけてやまない彼のビートの秘密を探った書籍が『J・ディラと《ドーナツ》のビート革命』だ。Q・ティップ、クエストラヴ、コモンほか盟友たちの証言から、彼のクリエイティビティに迫った同書の刊行を記念したトークイ...

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。